フィジカル

【野球選手が忘れてしまいがちな話です】技術を身につけるために…

こんにちは。
ベースボールバイブルの東です。

朝からスゴい映像を見てしまいました^^;

ある少女の身体能力なんですけど…

ぜひ、ご覧ください。

もし、野球選手でこれだけ体を自由自在に扱える選手がいたとしたらそれはそれは良い選手でしょうね。

でも、野球界ってこういうことには無頓着です。

大谷翔平選手も言っていましたが、野球というスポーツはどちらかといえば技術のスポーツですから仕方ないといえば仕方ないと思います。まあ、それだけ身につけにないといけない技術がたくさんあるんですね…

でも、この少女のような体があったとしたら技術の習得も速くなるだろうなと思いません?

ですから、選手の皆さんに声を大にして伝えたいことは…

技術の習得も大事ですが、その技術は体があってこそ身につくのだということを理解して日々を過ごしてほしいということです。

この映像の少女に負けないような体を目指して頑張ってください!

では、また。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でベースボールバイブル出版をフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 【新しい打撃指標】バレルとは?
  2. 【ハロルド・レイノルズ氏が語る】アーロン・ジャッジ選手の目に見える変化とは?
  3. あの新人王はアメリカンフットボールでもバスケットボールでも…
  4. 【バットは振れなければいけない】ただ、コンタクト能力というのは…
  5. 今、世界一のピッチャーはクレイトン・カーショウ投手!

関連記事

  1. フィジカル

    野球少年がやるべきトレーニングとは?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。今日は遅めのクリ…

  2. フィジカル

    小学生の持久力トレーニングについて

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。この時期はトレーニング…

  3. ピッチング

    世界一の右腕が行うトレーニング

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。ついに球団初の世…

  4. フィジカル

    運動神経を高めるトレーニング

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。素晴らしいトレーニング…

  5. ピッチング

    『そうする』のではなくて『そうなる』もの

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。この時期というの…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめ記事

アーカイブ

  1. フィジカル

    【打つ、投げる、走るに脱力を!】脱力の極意
  2. バッティング

    世界一飛ばす選手のバッティング理論
  3. フィールディング

    プラチナ・ゴールドグラブ賞を受賞した選手の共通点とは?
  4. バッティング

    引きつけて打つから前で捌くへ!
  5. バッティング

    野球選手がよくやるロングティー。打ち方は何種類?
PAGE TOP