フィジカル

【映画『マトリックス』に学ぶ】速く動く方法

こんにちは。
ベースボールバイブルの東です。

映画『マトリックス』をご覧になったことはあるでしょうか?

この映画の中でキアヌ・リーブス演じるネオが自分の能力に気づいて覚醒していくシーンがあるんですが、そのシーンがこれから覚醒していこうとする野球選手に役に立ちそうなので紹介します。

まず、まだ何も知らない時。ネオは自分が持っている力を精一杯使って必死に速く動こうとします。そうやって必死に速く動こうとするネオにモーフィアスがこんなことを言うんです。

「どうしたんだ?もっと速いはずだぞ。頭で考えるな。(速いと)知るんだ。私を撃とうとするな撃つんだ!」

そうしてやっとネオは速く動くコツを掴むんですね。要するに「速く動かないと…」と思っているうちは速く動けるようにはならなくて、「自分は速く動ける」と知ることができれば速く動けるようになるということです。

これをバッターに置き換えてみると「速いスイングをしよう」と思っているうちは速いスイングはできなくて、「自分は速いスイングができる」と知ることができれば速いスイングができるようになると考えられます。そして、ピッチャーから投げられたボールを打とうと思ってしまうその邪念が打席での一瞬の遅れを生むとも考えられます。ですから、もしかすると野球選手も練習の中で邪念を捨てる練習をするといいのかもしれません。打とうと思わずに打つ。難しそうですね^^

まあ、ぜひ、そのシーンを見てください。

そして覚醒。

あなたも覚醒できるといいですね^^

では、また。

ー追伸ー

今は199円でマトリックスが見れるそうです。Blu-rayは954円。お得ですね^^;

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でベースボールバイブル出版をフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 【フライボール革命】忘れてはいけないことは…
  2. 【江川卓、バーランダー、チャップマン】この3人に共通している事とは?
  3. 【貴重映像】コディ・ベリンジャー選手の少年時代
  4. 相反する2つの理論【柔軟性?筋力?】
  5. 【ヤディアー・モリーナ選手から学ぶ】キャッチャーの基本練習とは?

関連記事

  1. フィジカル

    運動神経を高めるトレーニング

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。素晴らしいトレーニング…

  2. フィジカル

    小学生の持久力トレーニングについて

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。この時期はトレーニング…

  3. フィールディング

    【日本一の二塁手から学ぶ】スーパープレーができる理由

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。昨日は侍ジャパン…

  4. フィジカル

    足には細かい骨がたくさんあるので、その一本一本が動くように!

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。今シーズン10秒…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめ記事

アーカイブ

  1. バッティング

    【日本記録保持者も真似できないと言う】強烈なスイングの源とは?
  2. フィールディング

    【伝説のマンガから学ぶ】今の日本人内野手が徹底的にやっておくべき事とは?
  3. フィールディング

    キャッチングの方法
  4. コーチング

    【磨くとは?】あなたは磨いてますか?
  5. マインド

    野球選手はマンダラートを使え!
PAGE TOP