バッティング

ターゲットプラクティス!

こんにちは。
ベースボールバイブルの東です。

昨日、こんな記事を見つけました。

菊池から伝授されたのがカープ直伝の(秘)打撃法&打撃練習だった。

「言葉で説明するのは難しいんですが、きれいな回転がかかった打球を打つ練習です。これまで(自分)はボールを潰すイメージだったんですけど(今は)潰しながらスピンをかける。乗っけるに近い」という打撃方法だったという。

その練習方法も独特で、ティー打撃で目標方向を決めてそこに打ち込む。この日(22日)は室内練習場の奥に目印となるティー用のネットを置き、そこに打球を飛ばす練習を行った。

中日・平田 赤ヘル流打撃法で復活だ|東スポWeb

おそらくこんな練習でしょうね。

広島カープではこんな感じで手前と奥にネットを置いて狙わせています。

ぜひ、参考にしてみてください。

では、また。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でベースボールバイブル出版をフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 長い長い甲子園の歴史で最も飛んだと言われているホームラン
  2. ピッチャーに錯覚させる一塁走者のリードの仕方とは?
  3. 【川崎宗則選手に学ぶ】変化球のススメ
  4. 【田口壮氏が語る】自身の高校時代
  5. 【星稜高校野球部名誉監督・山下智茂氏が語る】大阪桐蔭の強さの秘密

関連記事

  1. バッティング

    【現在ナショナル・リーグ打率3位】ジャスティン・ターナー選手のバッティング理論

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。すでにシーズンも…

  2. バッティング

    10年以上前にフライボール革命に取り組んだ選手がいるのを知っていますか?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。数年前(昨年あた…

  3. バッティング

    野球選手が素振りの時に注意すること

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。先日、大谷選手の…

  4. バッティング

    【あの大打者が語る】バッターがやるべき練習とは?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。1997年の映像…

  5. バッティング

    【レッドソックスが世界一!】その強さの秘密とは?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。ついに今日、レッ…

  6. バッティング

    【まさに芸術】アーロン・ジャッジ選手のバックスクリーン返し

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。先ほど2017年…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめ記事

アーカイブ

  1. バッティング

    【西武ライオンズの水口選手から学ぶ】12球団で最も小柄な選手のスイング哲学
  2. マインド

    【世界最高の選手だと称えられた男が語る】最高の選手とは?
  3. フィールディング

    【上手い外野手とそうでない外野手の違い】後ろの飛球の追い方とは?
  4. フィールディング

    キャッチングの方法
  5. フィールディング

    あのオジー・スミス氏が教えている守備の基本とは?
PAGE TOP