フィジカル

背面キャッチをやってみた【野球選手としてプレーの精度を高めるためには…】

こんにちは。
ベースボールバイブルの東です。

久しぶりにキャッチボールをしていたら面白くなってきて背面キャッチに挑戦してみました。

実は今、新しい教材を制作中なんですけど、野球選手というのはプレー精度を高めるために『ある能力』を徹底的に高めないといけないんですね。誤解を恐れずに言ってしまうと野球の練習というのはその能力を高めるためにやるべきだと思います。どれだけ心を鍛えても、どれだけ技を磨こうとしても、どれだけ体を強くしたとしても、この能力がなければ野球選手としてのプレーの精度は上がってこないものです。もちろん形を綺麗にしたとしてもプレー精度は上がりません。ところが残念なことにそういうことを理解して練習している野球選手っていうのは少ないような気がするんですね。ということで2月にその話をした教材をリリースしますのでどうか楽しみにしてください。

では、また。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でベースボールバイブル出版をフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. このプレーを見て何も感じられない選手は野球選手として劣っている。
  2. じっとしてても180キロの打球は打てるようにはならない【180キロの打球を打てる…
  3. 野球選手なら自分の信じた道を歩めばいい。
  4. 補殺数の世界記録を持つオジー・スミス選手。彼がどんな体を持つ選手だったか知ってい…
  5. 引きつけて打つから前で捌くへ!

関連記事

  1. フィジカル

    【ソーシャルファシリテーション】社会的促進を利用した上達法とは?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。ソーシャルファシ…

  2. フィジカル

    ミスショットを減らしてヒットを量産する方法

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。瞬達めがねの話を…

  3. ピッチング

    世界一の右腕が行うトレーニング

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。ついに球団初の世…

  4. フィジカル

    つま先の向きが変わると身体が変わるって知ってます?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。今回は『立ち方』…

  5. フィジカル

    超一流の選手の目の使い方を身につけませんか?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。ロジャー・フェデ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめ記事

アーカイブ

  1. フィジカル

    単なる遊びが実は良い練習だったりする。【野球選手も参考にしてほしい】
  2. バッティング

    野球選手がよくやるロングティー。打ち方は何種類?
  3. フィールディング

    【ヤクルトの宮本コーチから学ぶ】チームの顔になるためには…
  4. ピッチング

    超強豪校がずっと勝ち続けている理由はピッチャーの…
  5. マインド

    きっと人間性が超一流だったから野球選手としても超一流になれたのではないでしょうか…
PAGE TOP