コーチング

ドミニカ共和国の選手たちが行っている練習メニュー

こんにちは。
ベースボールバイブルの東です。

ドミニカ共和国の選手たちが行っている練習メニューがありました。

ラダートレーニング、ゴロ捕球、トスバッティングなど、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でベースボールバイブル出版をフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 外野手がよく言われる「先に下がれ!」とは?
  2. 【バッティング】あなたの打ちやすいタイミングのとり方は?
  3. ピッチャーはこういう評価もされるべきである。
  4. 腹筋ができなくても世界一、いや霊長類最強と言われる選手になれた。【だから腹筋をす…
  5. 身体能力はセンスではない

関連記事

  1. コーチング

    今、野球人に読んで欲しい一冊。

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。実は昨年の1月ぐ…

  2. コーチング

    一塁ベースコーチの仕事はどこまで?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。昨日は時間があっ…

  3. コーチング

    野球選手の能力を引き出すためにラミレス監督が考えている事とは?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。ラミレス監督に関…

  4. コーチング

    デンマークの少年サッカー指導10カ条

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。今、ツイッターを…

  5. コーチング

    【超高校級なんて知れている】この数字、なんの数字かわかりますか?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。関西で放送される…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめ記事

アーカイブ

  1. フィールディング

    【内野守備】ソフトバンクホークスの秋季キャンプから学ぶ
  2. ピッチング

    あのトム・ハウス氏が指導している貴重な映像
  3. フィールディング

    【ボビー・ディッカーソンコーチが教える】内野手の守備について
  4. ピッチング

    超強豪校がずっと勝ち続けている理由はピッチャーの…
  5. フィジカル

    単なる遊びが実は良い練習だったりする。【野球選手も参考にしてほしい】
PAGE TOP