バッティング

メジャーリーガーたちの素振りを見てみる。

こんにちは。
ベースボールバイブルの東です。

メジャーリーガーがどんな意識でバットを振っているのかって興味がありますよね?

そこで今日は何人かの選手を取り上げてみたいと思います。

1人目はゴロは打たないと宣言しているジョシュ・ドナルドソン選手。彼の素振りはこんな感じです。

バットを出す時のイメージはこう。

2人目はマイク・トラウト選手。

3人目はジョーイ・ボット選手。

4人目はダスティン・ペドロイア選手。

ラストは天才ジョー・マウアー選手。

いろんな選手がいろんな意識でバットを振ってるんですね。

ぜひ、参考にしてみてください。

では、また。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でベースボールバイブル出版をフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 【秋山幸二氏が語った】本当に凄かったバッターは?
  2. 量は質へ転化する
  3. 絶対になれないと言われた競技で世界一になったアスリートに影響を与えた人の哲学とは…
  4. アレックス・ロドリゲス氏が語るバッティング理論
  5. 内野手はゴロを捕ったら胃に持って来い?【野球選手のための守備講座】
PAGE TOP