バッティング

メジャーリーガーたちの素振りを見てみる。

こんにちは。
ベースボールバイブルの東です。

メジャーリーガーがどんな意識でバットを振っているのかって興味がありますよね?

そこで今日は何人かの選手を取り上げてみたいと思います。

1人目はゴロは打たないと宣言しているジョシュ・ドナルドソン選手。彼の素振りはこんな感じです。

バットを出す時のイメージはこう。

2人目はマイク・トラウト選手。

3人目はジョーイ・ボット選手。

4人目はダスティン・ペドロイア選手。

ラストは天才ジョー・マウアー選手。

いろんな選手がいろんな意識でバットを振ってるんですね。

ぜひ、参考にしてみてください。

では、また。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でベースボールバイブル出版をフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 【サードを守る選手のための…】バディ・ベルドリル
  2. 良いバッターのバッティング練習をじっくり見てみたことはありますか?
  3. 【プホルス選手のバッティング理論から考える】選手のための指導とは?
  4. 【世界基準】遊撃手の評価の仕方を間違えていないか?
  5. 何度ミスしてもバックハンドでチャレンジするドミニカ代表の遊撃手
PAGE TOP