バッティング

メジャーリーガーたちの素振りを見てみる。

こんにちは。
ベースボールバイブルの東です。

メジャーリーガーがどんな意識でバットを振っているのかって興味がありますよね?

そこで今日は何人かの選手を取り上げてみたいと思います。

1人目はゴロは打たないと宣言しているジョシュ・ドナルドソン選手。彼の素振りはこんな感じです。

バットを出す時のイメージはこう。

2人目はマイク・トラウト選手。

3人目はジョーイ・ボット選手。

4人目はダスティン・ペドロイア選手。

ラストは天才ジョー・マウアー選手。

いろんな選手がいろんな意識でバットを振ってるんですね。

ぜひ、参考にしてみてください。

では、また。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でベースボールバイブル出版をフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 【すでに3度の首位打者に輝いたアルトゥーベ選手】彼が構える前にやっている事とは?…
  2. 保護中: 守備を上達させるために、まず身につけておくべき事とは?(パスワードは今…
  3. 【MLBドラフト2018】ジーター氏がCEOのマーリンズはどんな選手を指名したの…
  4. ボテボテのサードゴロをバックハンドでアウトに!
  5. 【MLB通算612本塁打のジム・トーミ氏に学ぶ】バットのヘッドの使い方
PAGE TOP