フィールディング

内野守備ドリル

こんにちは。
ベースボールバイブルの東です。

クリーブランド・インディアンズの内野手たちが行っている練習がありました。

今日はぜひその映像をご覧ください。

ちょっと多いですけど、ぜひ参考にしてみてください。

では、また。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でベースボールバイブル出版をフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 【バッターボックスに立ったとき】ピッチャーのどこを見ていますか?
  2. 180キロ以上の打球が打てる大谷翔平という怪物
  3. 世界一の右腕が行うトレーニング
  4. 志田スコアラーのお話しは選手も指導者も必見です!
  5. メカニズムとセンスのバランスはとれていますか?

関連記事

  1. フィールディング

    広岡達朗氏の守備を開眼させたドン・ブレイザーの守備に対する姿勢

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。ちょっと古い記事…

  2. フィールディング

    ファーストベースマンのテクニック

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。今日は一塁手の守…

  3. フィールディング

    保護中: 【内野手の基本】素手とグラブの違いを知ろう!(パスワードは3月16日[金]のBBB通信もし…

    このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパ…

  4. フィールディング

    【世界は広い!】18歳で160キロのスローイングをする選手

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。世界にはえげつな…

  5. フィールディング

    相反するキャッチング理論。どちらが正しい?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。今回は動画を用意…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめ記事

アーカイブ

  1. バッティング

    あの坂本勇人選手がZeppを使っていた!
  2. バッティング

    【高校野球ドットコムさんのインタビュー記事から学ぶ】成功するバッターの頭脳
  3. ピッチング

    そろそろピックオフ(牽制球)も世界基準に!
  4. フィジカル

    じっとしてても180キロの打球は打てるようにはならない【180キロの打球を打てる…
  5. バッティング

    私が考える究極のバッティングフォームを持つ男とは?
PAGE TOP