ピッチング

超強豪校がずっと勝ち続けている理由はピッチャーの…

こんにちは。
ベースボールバイブルの東です。

先日、ある超強豪校の関係者の方と一緒に野球を見ていたんですが、その方がこんなことを言ってたんです。

超強豪校の関係者
東さんはピッチャーを見るとき、どこを見てます?

そうですね…。体格、投げてるボール、コントロール、あとはフィールディングとか、牽制とか、そのピッチャーが持ってる雰囲気とかですかね。

超強豪校の関係者
私はね、速いボールを投げるかどうかなんて全く興味がないんです。ひたすら牽制できるか、フィールディングできるか、要するに自分から崩れないピッチャーかを徹底的に見てるんですよ。甲子園に出るためには徹底的にそこです。甲子園に出ることを考えたら良いボールを投げるだけのピッチャーではダメなのでね。ウチがずっと甲子園に出続けられるのはそういうことを徹底してるからなんですよ。

まあ、本当に勝ち続けてる…

その理由はピッチャーの投げるボールではなくて『自分から崩れないピッチャーしか使わないから』なんですね。

要するに、そういうピッチャーが勝てるピッチャーだということのようです。

ところで、あなたのフィールディングや牽制は大丈夫ですか?

ぜひ、この冬にレベルアップしたいですね。

まあ、参考まで。

では、また。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でベースボールバイブル出版をフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 【ゴールドグラブ賞を3回受賞した男から学ぶ】壁を使った野球上達法!
  2. 100回大会に現れた素晴らしいピッチャー
  3. 【世界最高の選手だと称えられた男が語る】最高の選手とは?
  4. ドミニカ共和国のある選手が来年も野球をするために行っている練習とは?
  5. 強すぎて面白くないと言われるほどのチームを作った男の人材活用法

関連記事

  1. ピッチング

    保護中: 速いボールを投げるための脳の使い方【パスワードは1月31日のBBB通信で!】

    このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパ…

  2. ピッチング

    最高のストレートを投げれる理由【タメの作り方】

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。2014年から4…

  3. ピッチング

    人間万事塞翁が馬

    こんにちは。ベースボールバイブル東です。今や球界のエースとなって…

  4. ピッチング

    掴んだ感覚を失わないために…

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。この記事読みまし…

  5. ピッチング

    骨盤が後傾してしまうクセが改善できる?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。ダルビッシュ投手のイン…

  6. ピッチング

    ピッチャーはこういう評価もされるべきである。

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。こういうコラムは…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめ記事

アーカイブ

  1. フィールディング

    現役メジャーリーガーが行っている外野手の基本とは?
  2. マインド

    あのマニー・マチャド選手が見せた相手を讃える姿。
  3. ピッチング

    【結局の話】勝つのは感度が高い選手
  4. バッティング

    保護中: 天才と言われたバッターが語る『構え方』とは?【パスワードは1月29日の…
  5. フィールディング

    【2018シーズン無失策だった選手から学ぶ】現代の野球選手に求められている事とは…
PAGE TOP