ピッチング

メジャーリーガーたちも恐れたピッチングフォームが誕生したのは…

こんにちは。
ベースボールバイブルの東です。

NPBでもMLBでも活躍された岡島秀樹氏。彼のフォームはリリースの時に顔を下に向けて投げる独特なフォームでした。私の記憶が正しければジャイアンツに入団した当初はその独特なフォームを修正しようとしましたが、うまくいかずに苦労していたと思います。

そんな岡島氏を救ったのは鹿取氏だったそうで鹿取氏はフォームを修正せずに育てるという方針をとったそうです。そして結果的に岡島氏は制球力の優れた投手になったんですね。それと、その独特なフォームのおかげでメジャーリーガーたちも恐れるピッチャーになりました。

では、なぜ鹿取氏は岡島氏の独特な投げ方を修正しなかったのか。ぜひ、岡島氏の話を聞いてみてください。

独特な投げ方というのは裏を返すと武器にもなるんですね。

まあ、参考まで。

では、また。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でベースボールバイブル出版をフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 世界一のピッチャーの準備とは?
  2. 野球選手が上達するための極意とは?
  3. 野球界にも当たり前のように表に出てくるようになった『yips』
  4. 練習…、しすぎてませんか?
  5. 【バッティング】2017年ワールドシリーズMVP選手の左足の使い方とは?

関連記事

  1. ピッチング

    【5年連続二桁勝利!】彼が勝てるピッチャーである理由

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。先日、5年連続二…

  2. ピッチング

    骨盤が後傾してしまうクセが改善できる?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。ダルビッシュ投手のイン…

  3. ピッチング

    あの投手もトレーニングで使っているあのボール…

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。数年前から個人的…

  4. ピッチング

    あのピッチャーが登板日の前日に行っている事とは?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。あのダルビッシュ…

  5. ピッチング

    世界一のピッチャーの準備とは?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。野球が好きな人な…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめ記事

アーカイブ

  1. バッティング

    【ワールドベースボールクラシックで見えてきた】強打を誇るチームの打球傾向
  2. バッティング

    プロ野球界で唯一、三度の三冠王になった男のバッティング理論
  3. バッティング

    ホームランの打ち方は2つある。
  4. バッティング

    【落合博満×吉田正尚】バッティングに対する思考の違いとは?
  5. ベースボールIQ

    バットを短く持ったり、バッターボックスでの立ち位置を変えたり…
PAGE TOP