フィールディング

ランナーが一塁にいる時に左中間を抜ける打球が飛んだら野手はどう動きますか?

こんにちは。
ベースボールバイブルの東です。

カル・リプケン氏を兄に持つビリー・リプケン氏がカット&リレー(カットオフプレー)について面白い解説をしていたので紹介させていただきます。

彼が解説していたのは一、二塁で打球が左中間へ飛んだ時の野手の動きについてです。

時間がありましたら、ぜひ、この時の野手の動きをイメージしてみて欲しいんですが…

当たり前ですがレフトとセンターは打球を追います。

ショートはカットに入ります。

セカンドはセカンドベースに入ってから…

ショートのバックアップに行きますね。

まあ、ここまでは想像した通りですよね?

では、ファーストはどういう動きをするべきでしょうか?

定説ではランナーがベースを踏んだか確認してからセカンドベースに行きますよね?

こんな感じでしょうか。

ところがビリー・リプケン氏はファーストもカットに入れと言います。

じゃあ、セカンドベースはどうするんだというと、このポジションの選手に入らせるそうです。

そういえば、これ、オリックスの二軍監督である田口氏も言ってましたよね?

「余った外野手にセカンドベースに入らせる」って。

これはカットオフプレーのひとつの考え方として面白い意見だと思います。

ぜひ、参考にしてみてください。

では、また。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でベースボールバイブル出版をフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 世界一を目指して戦う選手たちから学べること。
  2. 25年ぶりに130試合以上に出場して捕逸がわずか『2』だったキャッチャーとは?
  3. 【伝説のバッター】ハンク・アーロン氏のバッティング理論とは?
  4. 【ソーシャルファシリテーション】社会的促進を利用した上達法とは?
  5. 【田中将大投手から学ぶ】キャッチボールで意識している事とは?

関連記事

  1. フィールディング

    25年ぶりに130試合以上に出場して捕逸がわずか『2』だったキャッチャーとは?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。全然知らなかった…

  2. フィールディング

    ベースボールバイブルの教材で学んだ結果、手に入れた能力

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。今年の2月にこの…

  3. フィールディング

    内野手はゴロを捕ったら胃に持って来い?【野球選手のための守備講座】

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。今日は野球選手の…

  4. フィールディング

    結局、12月になってしまいました【野球センスを磨く方法です】

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。あの記事を書いた…

  5. フィールディング

    バックハンド(逆シングル)に対するその考え方、甘くないですか?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。今日はちょっと見…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめ記事

アーカイブ

  1. ピッチング

    【世界一に貢献!】プレーオフで勝てなかった投手が勝てるようになった理由
  2. フィールディング

    野球の守備が上手いかどうかはボールを握り変える技術を見れば分かる!
  3. フィジカル

    身体のキレとは?身体能力とは?
  4. バッティング

    【日本人打者として最高の技術を持ったバッター】真っすぐ立って、真っすぐ回れ?
  5. バッティング

    【ハロルド・レイノルズ氏が語る】アーロン・ジャッジ選手の目に見える変化とは?
PAGE TOP