ピッチング

世界一のピッチャーの準備とは?

こんにちは。
ベースボールバイブルの東です。

野球が好きな人ならクレイトン・カーショウという名前を聞いたことがあると思うんですが言わずと知れた世界一の投手です。そんなカーショウ投手の7年間の成績は驚異的です。

7年の防御率は3点以下で挙げた勝利数は118。だからこその年俸39億円なんですね。

ところで、そんなカーショウ投手の遠投を見たことがあるでしょうか?

これがこれがえげつないんです。映像で見てもえげつないんですから現場で直に見たら相当えげつないんじゃないでしょうか。160キロは出てるような…

ぜひ、ご覧ください。

こんなえげつないボールを投げる世界一の投手・カーショウがどういう準備をして試合に入っているのか。今日はその流れを動画で学んでいただこうと思います。

では、どうぞ。

もっと速いボールを投げたいという方はコチラの教材を。

もっとコントロールを良くしたいという方はコチラの教材を。

では、また。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でベースボールバイブル出版をフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 『極めたい』というのは『愛している』という事
  2. ポロポロしてしまう選手はこれをやってみてください。
  3. 【想像を絶する大活躍】小さい選手が打てる理由
  4. 【世界一の遊撃手であるアンドレルトン・シモンズ選手から学ぶ】内野手としての意識
  5. 【問題】このホームラン。打球の角度は何度でしょうか?
PAGE TOP