マインド

年俸15億円の選手が…

こんにちは。
ベースボールバイブルの東です。

先日、スポナビライブでMLBの試合を見ているとAKI猪瀬氏がニューヨーク・ヤンキースのブレット・ガードナー選手について面白い話をしていたんです。あっ!ブレット・ガードナー選手ってこんな選手です。

このブレット・ガードナー選手は盗塁王を1回、ゴールドグラブを1回、オールスターにも1回出場して今では年俸15億円も稼ぐ凄い選手なんですが、このブレット・ガードナー選手についてAKI猪瀬氏が信じられない話をしていたんです。どんな話をしていたのかというと…

「野球が下手すぎてどこの学校にも入れなかったっていうくらい野球が下手くそだったんですけどね。元マイナーリーガーのお父さんのコネを最大限に生かして、なんとか土下座して無名の大学に入って…。野球部に入れるかどうかもわからなかったんですけどね…。」

なんと!

名門ヤンキースで一番を打って、盗塁王を獲って、ゴールドグラブも獲って、オールスターにも出て、年俸15億円も稼ぐ選手が野球が下手だったと言うんです。

言われてみればガードナー選手は8月24日生まれ(9月新学期)ですから日本でいう早生まれの選手です。そういう意味では晩成型の野球選手だったのかもしれませんが、これが本当の話なら非常に夢のある話だと思います。

まだまだこれから!

こういう選手は山ほどいるでしょうからね。ぜひ、第二のブレット・ガードナー選手を目指して頑張ってほしいなと思います。

まあ、参考まで。

では、また。

コチラの教材も利用してください。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でベースボールバイブル出版をフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 【高校野球ドットコムさんのインタビュー記事から学ぶ】成功するバッターの頭脳
  2. 野球選手としての心構え
  3. 小学生の頃に野球を教えてくれたPL学園の野球。
  4. あの国民栄誉賞を受賞した野球選手はどのようにして育てられたのか?
  5. 【あの選手のトリックプレーから学ぶ】ランナーは意外とボールの位置を把握していない…

関連記事

  1. マインド

    【球団に対する冒とく行為で戦力外】あなたも気をつけてください。

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。今日はこんな記事…

  2. マインド

    あなたを成長させてくれる人は誰ですか?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。ワールドカップを…

  3. ピッチング

    ”遊び”がなければ20勝投手は生まれなかった

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。ジャイアンツで選…

  4. マインド

    【世界最高の選手だと称えられた男が語る】最高の選手とは?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。今日はMLBの試…

  5. バッティング

    【ノーアウト2塁】あなたならどんなバッティングをしますか?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。面白い記事があっ…

  6. コーチング

    今、野球人に読んで欲しい一冊。

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。実は昨年の1月ぐ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめ記事

アーカイブ

  1. フィールディング

    【ソフトバンクホークスの甲斐捕手から学ぶ】スローイングの極意とは?
  2. フィールディング

    保護中: 【内野手の基本】素手とグラブの違いを知ろう!(パスワードは3月16日[…
  3. ピッチング

    超強豪校がずっと勝ち続けている理由はピッチャーの…
  4. フィールディング

    野球選手の守備が上達しないのは指導者に問題がある場合が多い。
  5. マインド

    【世界最高の選手だと称えられた男が語る】最高の選手とは?
PAGE TOP