バッティング

ドミニカ共和国のある選手が来年も野球をするために行っている練習とは?

こんにちは。
ベースボールバイブルの東です。

ドミニカ共和国出身のマイケル・マルティネス選手。

すでに35歳なんですが今もメジャー契約を目指して頑張っています。

😂😂😂😂

El Nińo De Los Minasさん(@pelusa61)がシェアした投稿 –

Dime 🙈🙉🙊 wakala

El Nińo De Los Minasさん(@pelusa61)がシェアした投稿 –

🤗🤷‍♀️🤷‍♀️🤷‍♀️

El Nińo De Los Minasさん(@pelusa61)がシェアした投稿 –

🤷‍♀️🤷‍♀️🤷‍♀️ wakala

El Nińo De Los Minasさん(@pelusa61)がシェアした投稿 –

来年も野球ができるように乾燥とうもろこしを打ったり、ソフトボールを打ったり、ペットボトルのキャップを打ったりしているんですね。

ぜひ、参考にしてみてください。

では、また。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でベースボールバイブル出版をフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 【野球界でよく使われる言葉ですが…】タメって何ですか?
  2. 身体のキレとは?身体能力とは?
  3. なかなか見れない指導者としての、この姿勢。
  4. キャッチャーフライのコツとは?
  5. 見えない部分を見れる選手。見えない部分を言葉にできる選手。それは…

関連記事

  1. バッティング

    【秋山幸二氏が語った】本当に凄かったバッターは?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。西日本新聞の記事…

  2. バッティング

    クロマティ氏が語る『バッターがクセにするべき事』

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。昨日はMLBのオ…

  3. バッティング

    元MLB選手たちが紹介するバッティングドリルとは?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。ちょっと面白い動…

  4. バッティング

    すでに世界最高レベルの野球選手だということが証明された大谷翔平選手

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。大谷翔平選手がM…

  5. バッティング

    【まさに芸術】アーロン・ジャッジ選手のバックスクリーン返し

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。先ほど2017年…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめ記事

アーカイブ

  1. ベースランニング

    野球選手なら積極的な走塁を身につけよう!そのために知っておくべき事とは…
  2. フィールディング

    今シーズンから導入されるリクエスト。これから求められる技術とは?
  3. フィールディング

    【外野手がベアハンドキャッチ!】外野手も技術を磨いておきましょう
  4. コーチング

    野球選手の育て方には解放という方法もある。
  5. フィールディング

    「先を見据えた野球」と言うのは簡単ですが…
PAGE TOP