ベースランニング

ビリー・ハミルトン選手のリードとは?

こんにちは。
ベースボールバイブルの東です。

残念ながら今年も盗塁王は獲れませんでしたが毎年のように50盗塁以上を記録するビリー・ハミルトン選手。

そんな彼のリードがちょっと変わってるんです。

どう変わっているのかというと静止しないんですね。こんな風にずっと足踏みをしてるんです。

こんなリードをしたことがないのでどんな感覚なのかわかりませんが、もしスタートに悩んでいるのであれば試してみてはいかがでしょうか?

まあ、参考まで。

では、また。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でベースボールバイブル出版をフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 【ソーシャルファシリテーション】社会的促進を利用した上達法とは?
  2. ピッチャーに錯覚させる一塁走者のリードの仕方とは?
  3. 【簡単に信じない】だって9割は嘘だから…
  4. サイ・ヤング賞を5回受賞した大投手のレッスンとは?
  5. これからの野球界はバットを強く振れない選手は使ってもらえない。

関連記事

  1. ベースランニング

    【ルールを知っておきましょう】一塁駆け抜け

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。このゴールデンウ…

  2. ベースランニング

    【サヨナラ勝ちで怒られた!】その理由は?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。少し前の話になり…

  3. ベースランニング

    【ソフトバンクの今宮選手から学ぶ】二塁走者の第2リード

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。今日はソフトバン…

  4. ベースランニング

    自分にとってベストのリード幅を作ろう!

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。先日、元ジャイア…

  5. ベースランニング

    チャーリー・ブラックモン選手のスライディング技術

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。すでにMLBでは…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめ記事

アーカイブ

  1. フィールディング

    【U-18アメリカ代表監督を務めた男が教える】バックハンドの捕り方
  2. フィジカル

    うまくない選手のフォームは見てはいけない。
  3. フィールディング

    【二塁手】ダブルプレーのターンはどっち?
  4. フィールディング

    【二塁手必見!】この動きを徹底的に身につけましょう
  5. バッティング

    【西武ライオンズの水口選手から学ぶ】12球団で最も小柄な選手のスイング哲学
PAGE TOP