マインド

野球選手としてもっともっと成長するためには…

こんにちは。
ベースボールバイブルの東です。

先日、あるテレビ番組で芸人さんが和尚さんにこんな悩みを打ち明けたんです。

「お笑い芸人として、もっと面白くなるにはどうしたらいいんですか?」って。

すると和尚は答えました。

「先輩方の技を盗み取ること。教えていただいたことは忘れます。自分が悟ってこうだと思ったことは忘れません。」

ほんの少しの放送だったんですけど、まさにその通りだなと思ったのでこの話を紹介させていただきました。

この話は野球選手にとっても指導者にとっても大切な話なのではないかと思います。

もし、指導者として選手に「なぜ分かってくれないのか?」と感じることがあるんだとすれば、それは指導者としての己の力が不足しているんでしょうね。

教えても、教えても、選手は忘れるんですから。選手が悟るように、悟るように持っていかなければいけないはずです。

悟る(さとる)=覚る(さとる)。これはどちらも「さとる」と読むんですね。そして、二つの文字を合わせると【覚悟】になります。

いつまでも教えていては…。ということかもしれません。

選手に悟らせる指導者こそが本物とも言えるでしょう。

逆に選手はいつまでもいつまでも教えられているようでは…。ということではないでしょうか?

まあ、参考まで。

では、また。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でベースボールバイブル出版をフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 【魔法使いから学ぶ】守備理論
  2. 世界最高のプレイヤーが影響を受けたのは…
  3. 【ジャイアンツ・坂本勇人選手】彼が日本人の内野守備に対する常識を変えてくれるかも…
  4. 【練習での割合は約1割】走塁を軽視していませんか?
  5. 内野手はひとつのエラーをどう生かすかもセンスです。

関連記事

  1. マインド

    きっと人間性が超一流だったから野球選手としても超一流になれたのではないでしょうか?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。このブログでもプ…

  2. マインド

    一億円プレーヤーたちが今だからこそ野球少年に伝えたい事とは?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。プレゼントを用意…

  3. マインド

    野球選手として成功する体質がある。

    こんばんは。ベースボールバイブルの東です。え~っと……

  4. コーチング

    指導者は野球選手の枠を破壊してやる!【バッティング指導法】

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。これは僕個人の勝…

  5. マインド

    野球の神様はいつも何かを教えてくれている

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。U18W杯では苦…

  6. コーチング

    世界で勝てなかったチームを世界で勝たせたのは選手の個性だった

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。実は、知人から「…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめ記事

アーカイブ

  1. ベースランニング

    野球選手なら積極的な走塁を身につけよう!そのために知っておくべき事とは…
  2. ピッチング

    掴んだ感覚を失わないために…
  3. バッティング

    【セーフティースクイズ】京田選手が魅せた技術とは?
  4. フィジカル

    子どもの身長を伸ばすためにできること
  5. バッティング

    バッティングの指導は真に受けてはいけない?
PAGE TOP