ピッチング

【読売ジャイアンツの畠投手に学ぶ】ピッチャーにとって大切な事は…

こんにちは。
ベースボールバイブルの東です。

読売ジャイアンツ・畠世周投手。

彼が投げているのを見るたびに素晴らしいボールを投げるピッチャーだなと思うんですが、実は投げるだけじゃなくてバックアップも頑張るピッチャーなんですね。

例えば、このプレー。

場面は一死一、二塁ですから一塁への送球が悪送球になってしまうとバックアップがいなければ一点入ってしまいます。それほど大事な送球なんですが、この時に一塁への送球のバックアップに行けるのはピッチャーだけなんですね。だからこそピッチャーは頑張ってバックアップに行くべきだと思います。そういう意味でも畠投手は素晴らしいなと…

ピッチャーにとって投げるボールを磨くことはもちろん大切なんですが、こういうバックアップの大切さにも気づいて欲しいなと思います。

まあ、参考まで。

では、また。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でベースボールバイブル出版をフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 別格。だからこそ厳しく!【吉田選手のバッティングについて】
  2. あのドラ1選手も、その都度、壁を乗り越えてきた。
  3. あのピッチャーが登板日の前日に行っている事とは?
  4. 【もしかするとあなたは…】自分のバッティングをわかってないんじゃないですか?
  5. 【さすがの広島東洋カープ】外野手にもあの練習!

関連記事

  1. フィールディング

    【ジョー・ジラルディ前監督が教える】フレーミング技術

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。昨シーズンまでヤ…

  2. フィールディング

    【あの選手に期待する】凄くて巧い内野手に…

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。先日、こんな記事…

  3. ピッチング

    保護中: 速いボールを投げるための脳の使い方【パスワードは1月31日のBBB通信で!】

    このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパ…

  4. フィールディング

    磨くべき技術が多くなった時、基本をおろそかにしていませんか?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。最近では日本でも…

  5. フィールディング

    凄くて巧い内野手【その基準とは?】

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。昨日のブログでは…

  6. フィールディング

    【12球団ナンバー1】すごいキャッチャーが出てきた!

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。もうご存知だとは…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめ記事

アーカイブ

  1. バッティング

    【敦賀気比高校出身の吉田正尚選手と西川龍馬選手】打者としてのタイプが違う2人なの…
  2. バッティング

    2年連続二冠王に輝いた選手のスイングイメージとは?
  3. バッティング

    ロビンソン・カノ選手が実践しているカノ・ドリルとは?
  4. マインド

    スカウトたちは野球とは関係ないところも見ている。
  5. マインド

    あのマニー・マチャド選手が見せた相手を讃える姿。
PAGE TOP