ベースボールIQ

【ビル・リプケン氏から学ぶ】打者を抑えるための配球理論とは?

こんにちは。
ベースボールバイブルの東です。

ビル・リプケン氏が貴重な配球理論を話しておられます。何も知らずに思いつきで投げさせるボールを決めているキャッチャーはひとつの基本的な配球理論として非常に勉強になると思いますので、ぜひご覧ください。

僕も過去にツイッターに書いたんですが…

配球には逆球理論というのがある。『内』の逆は『外』。だから内を使ったら外。これは1つの理論。しかし、逆球というのは『内』と『外』だけではない。『高』と『低』。『強』と『弱』。同じ球を使うのも逆と考える。ところが横浜バッテリーは『内』『外』だけで抑えようとしてる。それでは厳しい。

— ベースボールバイブル出版 (@PROSHOP_AZUMA) 2014年3月27日

基本的な配球理論としては…

①高低
②内外
③緩急

これを逆球理論と言います。

で、もう少し言うとストライクとボールも逆と考え、同じボールを続けることも相手の裏をかくという意味では逆と考えます。そうすると選択肢は…

①高低
②内外
③緩急
④ストライクとボール
⑤同じボール

こうなります。

これを冷静に見てみると面白いことがわかりますよね?

はい、基本的には何を投げても正解ということになります。だからこそ大切なのは観察力になるんですね。なぜ、そのボールを投げさせたのかを説明できる観察力。身につけたいですね。

まあ、参考まで。

では、また。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でベースボールバイブル出版をフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. あの高木豊氏がユーチューバー?
  2. 井端コーチが京田選手に伝えていたゴロの捕り方とは?
  3. 野球選手なら初詣でこれをやってみて下さい。
  4. 【野球選手が忘れてしまいがちな話です】技術を身につけるために…
  5. 日米の首位打者に共通しているバッティング技術とは?

関連記事

  1. ベースボールIQ

    【週末の好プレーを一気に公開!】これが世界基準!

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。週末に良いプレー…

  2. ベースボールIQ

    連覇を目指すあのチームに川端健太先生が?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。昨年の夏、埼玉県…

  3. ベースボールIQ

    賢い選手になるために…

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。やっぱりベースボ…

  4. ベースボールIQ

    【広島東洋カープ・丸選手】彼の成績が年々上昇する理由

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。広島東洋カープの…

  5. バッティング

    今シーズン絶好調のあのチーム。その強さの秘密は打者たちの意識の変化にあった?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。そういえばダルビ…

  6. ベースボールIQ

    バットを短く持ったり、バッターボックスでの立ち位置を変えたり…

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。熱戦が続く甲子園…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめ記事

アーカイブ

  1. バッティング

    昨年の日米野球で話題を独り占めにしたあの選手のバッティング理論
  2. フィジカル

    トップアスリートたちが食べていたものとは?
  3. フィールディング

    【世界一の三塁手】その守備哲学とは?
  4. フィールディング

    あのサイトでプロ野球選手たちの野球理論が聞ける!
  5. フィジカル

    【ソーシャルファシリテーション】社会的促進を利用した上達法とは?
PAGE TOP