バッティング

【貴重映像】コディ・ベリンジャー選手の少年時代

こんにちは。
ベースボールバイブルの東です。

今シーズンデビューしたドジャースのコディ・ベリンジャー選手。

すでに34本ものホームランを打ってブレイク中です。

そんなベリンジャー選手なんですが実は2007年のリトルリーグワールドシリーズに出場していたんですね。

1995年7月13日生まれのコリンジャー選手は現在身長6.4ft(193cm)、体重210lbs(95.3kg)なんですが12歳の時点では身長が5.1ft(155cm)、体重は87lbs(39.5kg)だったようです。実際、ドラフト時(17歳)には6.4ft(193cm)だったので5年で身長が38cmも伸びたんですね。

では、そんなベリンジャー選手の12歳の時の貴重な映像をぜひご覧ください。

ちなみにこちらは高校時代の映像です。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でベースボールバイブル出版をフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. ベースボールバイブルの教材で学んだ結果、手に入れた能力
  2. 野球の神様はあなたに罰を与えません。
  3. ジャイアンツの選手たちが教えてくれた『野球が上手くなるためにするべき事とは?』
  4. 【世界的なスクールの指導者が言う】指導者にとって最も大切な事とは?
  5. 【良い選手になるために…】決して隙は見せない!

関連記事

  1. バッティング

    この国はいつまで『ヒッチ=悪』なんでしょうね?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。今日は朝からこん…

  2. バッティング

    良いバッターはやっぱりバッティング練習から違う…

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。やっぱり良いバッ…

  3. バッティング

    あなたは2人の大打者が同じスイングをしていたって知ってましたか?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。今日は面白い映像…

  4. バッティング

    ナショナルリーグ・打率2位の打者からバッティングを学ぶ

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。突然ですがシンシ…

  5. バッティング

    長い長い甲子園の歴史で最も飛んだと言われているホームラン

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。今日は驚異的な一…

  6. バッティング

    野球選手がホームランを打ちたいと思ったら、ここからスタート!

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。あのミゲル・カブ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめ記事

アーカイブ

  1. ベースランニング

    ヘッドスライディングは速いのか?
  2. フィジカル

    【こんな時代の選手だからこそ…】身体操作術を極めてみる
  3. フィジカル

    ジョコビッチの生まれ変わる食事
  4. コーチング

    【お前たち最高だぜ!】監督のイメージチェンジが選手の能力を発揮させた?
  5. ベースボールIQ

    【あの選手のトリックプレーから学ぶ】ランナーは意外とボールの位置を把握していない…
PAGE TOP