ベースランニング

【挟殺】決して諦めるな!

こんにちは。
ベースボールバイブルの東です。

【挟殺】

まあ、これはほぼほぼアウトになるわけですけど…

諦めたらダメですね。

こんなことがありますから。

このプレーは球審の方がよく見ていたと思うんですが、要するに田村捕手がタッグ(タッチ)をしにいってないわけですね。

こういうことがあるので挟まれても諦めないでほしいなと思います。

まあ、参考まで。

では、また。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でベースボールバイブル出版をフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 常に自分の体と向き合い続けている偉大なバッター
  2. 最高のストレートを投げれる理由【タメの作り方】
  3. 保護中: 【ワンランク上の野球選手になるためのキャッチボール論】をお買い上げいた…
  4. 保護中: 【内野手の基本】ボールを捕ったらどうすればいいのか?(パスワードは3月…
  5. 【江川卓、バーランダー、チャップマン】この3人に共通している事とは?

関連記事

  1. ベースランニング

    【プロ野球選手の走塁ミスに学ぶ】帰塁のルールとは?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。先日の巨人ー中日…

  2. ベースランニング

    ピッチャーに錯覚させる一塁走者のリードの仕方とは?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。来シーズンからヤ…

  3. ベースランニング

    【鈴木尚広氏から学ぶ】誰も教えてくれなかった盗塁のコツ

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。盗塁成功率82.…

  4. ベースランニング

    【ベースランニング】一塁ベースまでの走り方は打球によって変わる

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。つい先日の話なん…

  5. ベースボールIQ

    【あの選手のトリックプレーから学ぶ】ランナーは意外とボールの位置を把握していない

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。野球では攻撃の時…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめ記事

アーカイブ

  1. フィールディング

    【日本とアメリカ】スローイングの時によくある違いとは?
  2. コーチング

    【考える野球】ところで選手たちは考えられるほど野球を知ってますか?
  3. マインド

    野球選手はマンダラートを使え!
  4. バッティング

    中学時代は6番バッター?
  5. フィジカル

    焦りは禁物。
PAGE TOP