マインド

【大阪桐蔭のキャプテンから学ぶ】この時代に求められている野球選手とは?

こんにちは。
ベースボールバイブルの東です。

先日、テレビで大阪桐蔭と履正社の比較をした特集があったんですが、その特集の中で取り上げられていた大阪桐蔭の福井キャプテンがこんなことを言っていました。

もちろん超高校級の選手たちが集まっているわけですが、その中でこんなに厳しいことを言えるキャプテンがいるんですから強いのも納得です。高校生だとね、厳しいことを言ったら嫌われるんじゃないかとか、実際に嫌われたりもするわけですけども、それでも勝つために嫌われ役ができる選手がいるチーム。強いはずです。

で!

今、この時代の選手たちに何の誇張もなく言ってあげられることは「こういう選手が求められている」ということです。

逆にこういう選手を嫌ってしまう選手???

論外ですね。

まあ、参考まで。

では、また。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でベースボールバイブル出版をフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. あのトム・ハウス氏が指導している貴重な映像
  2. 野球選手がよくやるロングティー。打ち方は何種類?
  3. 一塁ベースコーチの仕事はどこまで?
  4. プロ野球選手とアマチュア選手に見えるキャッチボールでの意識の差
  5. 千葉ロッテマリーンズ・井口資仁選手のバッティング理論
PAGE TOP