ピッチング

【田中将大投手から学ぶ】キャッチボールで意識している事とは?

こんにちは。
ベースボールバイブルの東です。

MLBでプレーしてみて「自分のストレートは通用しない」という自己分析をしたヤンキースの田中将大投手。彼はこんなことを言っています。

ただ投げてるだけで抑えられるようなスピードボールは持ってないですし、自分なりにやっぱりバッターが嫌なところ、嫌なところ、嫌がる球を投げないといけないと思う。そこが自分の武器だと思ってますし…。なので、やっぱりより精度を上げるためにそこは自分で突き詰めてやっていかないといけないと思っています。

そんな田中将大投手が大切にしている練習がキャッチボールなんですね。どんな年代の、どの選手でも行うキャッチボールですが、その単純な練習に意識の差があったりしますよね。そこで今日は田中将大投手が「どんな意識で」「どんな投手を目指して」キャッチボールをしているのかを知ってもらえたらなと思います。ぜひ、ご覧ください。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でベースボールバイブル出版をフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 保護中: フェデラー選手の凄さとは?【パスワードは2月6日のBBB通信で】
  2. 保護中: 天才と言われたバッターが語る『構え方』とは?【パスワードは1月29日の…
  3. 【鈴木尚広氏から学ぶ】誰も教えてくれなかった盗塁のコツ
  4. 超一流の選手の目の使い方を身につけませんか?
  5. 【野球選手が忘れてしまいがちな話です】技術を身につけるために…

関連記事

  1. ピッチング

    投げる事と真剣に向き合ってきたアスリートが日本人に伝えている事とは?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。突然ですがあなた…

  2. ピッチング

    今、世界一のピッチャーはクレイトン・カーショウ投手!

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。ロサンゼルス・ド…

  3. ピッチング

    【世界一に貢献!】プレーオフで勝てなかった投手が勝てるようになった理由

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。世界一を決める戦…

  4. ピッチング

    【あのピッチャーが語る】使えるチェンジアップにするために…

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。ジャッキー・ロビ…

  5. ピッチング

    【世界最先端】あのピッチャーが急成長している理由とは?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。昨日、スポーツナ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめ記事

アーカイブ

  1. バッティング

    【バッティング】2017年ワールドシリーズMVP選手の左足の使い方とは?
  2. バッティング

    【高校野球ドットコムさんのインタビュー記事から学ぶ】成功するバッターの頭脳
  3. フィールディング

    【フレーミングランキング第1位】その選手にとってのフレーミング技術とは?
  4. ベースボールIQ

    野球選手が上達するための極意とは?
  5. バッティング

    野球選手が素振りの時に注意すること
PAGE TOP