バッティング

【まさに芸術】アーロン・ジャッジ選手のバックスクリーン返し

こんにちは。
ベースボールバイブルの東です。

先ほど2017年のMLBホームランダービーが終わりました。結果はアーロン・ジャッジ選手(ニューヨーク・ヤンキース)の優勝。それにしても圧倒的なバッティングでしたよ。まさに異次元のバッティングでした。どう異次元かって、全方向にホームランを打っちゃうんです。しかも「あっ、今のはこすったな〜」と思った打球がライトスタンドの2階席とかまで飛んじゃうんですから、こんな選手に誰もかないません。基本的な待ち方はバックスクリーン返しでライトスタンド、バックスクリーン、レフトスタンドと逆らわずに打つんですから、そのバッティング技術には驚かされます。あっ、センター返しじゃなくてバックスクリーン返しですのでお間違いなく^^

まあ、僕の話より今日は実際にアーロン・ジャッジ選手のホームランダービーを見てください。柔らかくて強い。まさに芸術です。さあ、どうぞ。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でベースボールバイブル出版をフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. MLBを代表するヒットメーカーたちの共通点とは?
  2. 良いバッターはやっぱりバッティング練習から違う…
  3. 海外の野球少年たちはこんな守備練習をしている。
  4. ビリー・ハミルトン選手のリードとは?
  5. プホルス選手のバッティング理論から考える【野球選手として成長するために…】

関連記事

  1. バッティング

    【ホセ・アルトゥーベ選手が語る】『ハサミ』と呼ばれるバッティング技術とは?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。あのホセ・アルト…

  2. バッティング

    5人のスイングチャレンジで1位に輝いたのは?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。ダ・ゾーンがスイ…

  3. バッティング

    千葉ロッテマリーンズ・井口資仁選手のバッティング理論

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。あの青島健太氏が…

  4. バッティング

    【バッティング】世界で一番ヒットを打った選手が送るアドバイス

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。今日はバッティン…

  5. バッティング

    【バッティング】スイングする時、軸足に体重は残ってない?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。松井秀喜氏が伝え…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 未分類

    【育成選手としてどう戦う?】黒田響生選手へ
  2. フィールディング

    【ジョー・ジラルディ前監督が教える】フレーミング技術
  3. バッティング

    【まさに芸術】アーロン・ジャッジ選手のバックスクリーン返し
  4. 教材をご購入いただいた方へ

    保護中: 【ワンランク上の野球選手になるためのキャッチボール論】をお買い上げいた…
  5. マインド

    【当たり前すぎて気付かない】私たちは毎日大切なプレゼントを受け取っている
PAGE TOP