バッティング

【想像を絶する大活躍】小さい選手が打てる理由

こんにちは。
ベースボールバイブルの東です。

各地で高校野球が始まってこれから日本の野球が熱くなってくるんだろうなとは思うんですが世界ではちょっと異常な活躍をしているバッターがいるんです。どんな活躍かというと…

7月5日 5打数3安打4打点1本塁打
7月6日 5打数3安打1打点1盗塁
7月7日 5打数3安打2打点1盗塁
7月8日 5打数3安打
7月9日 休養日
7月10日 4打数3安打3打点1本塁打

この5試合の成績は24打数15安打(打率.625)10打点2本塁打2盗塁で5試合連続猛打賞中。

誰がこんなに打っているのかというと、この選手です。

あっ、活躍しているのは爪を噛んでる小さい方の選手です。そう、ホセ・アルトゥーベ選手ですね。

今日の一発なんて素晴らしい一発ですよ。

165センチの体で逆方向にこれだけ強い打球が打てるんですからね。日本人選手も大いに参考になるバッターだと思うんですが、このアルトゥーベ選手のトレーニングの一部がYouTubeで紹介されていますので、ご自身の野球上達のためにぜひ参考にしてみてください。

こういうトレーニングが夏に活躍できる秘訣なのかもしれませんね。

では、また。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でベースボールバイブル出版をフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 安打製造機と言われる選手のバッティングの秘密とは?
  2. 【バッティング】コンタクト能力を高めるために…
  3. 【ゴードン選手から学ぶ】なぜ、そこにいないといけないのか
  4. 打ったらすぐに走りましょう^^
  5. 【二塁ベースからタッグアップで1点】その走塁から見えるものとは?
PAGE TOP