フィールディング

【12球団ナンバー1】すごいキャッチャーが出てきた!

こんにちは。
ベースボールバイブルの東です。

もうご存知だとは思いますが…

凄いキャッチャーが出てきましたね。

はい、ソフトバンクホークスの甲斐選手です。

すでに12球団ナンバー1の送球スピード(1.71秒)だそうですが、それも納得です。

捕ってからも速いですし、肩も強くてボールを叩きつけて投げているのがよく伝わりますし、動きなんかは内野手のようです。

ぜひ、そのプレーを見てください。

この甲斐選手はまだ24歳、しかも育成から這い上がってきた選手なんですね。楽しみな選手が出てきたなと思いますし、ソフトバンクの育成力に驚かされます。

キャッチャーをしている選手にとっては甲斐選手のプレーは非常に参考になると思いますので、ぜひ上達に役立ててほしいなと思います。

それから元中日ドラゴンズの小田幸平氏が『キャッチャーとして生きて行くなら身につけておかなければいけないこと』を教えてくださっていますので、こちらの教材も参考にしてみてください。

では、また。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でベースボールバイブル出版をフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 【育成選手としてどう戦う?】黒田響生選手へ
  2. 磨くべき技術が多くなった時、基本をおろそかにしていませんか?
  3. バッティングの調子が悪くなってしまったら…
  4. スローイングに悩んでいるなら試してみてください。
  5. プロ野球選手になった男のテレビ画面に映らないバックアップ

関連記事

  1. フィールディング

    【あの選手に期待する】凄くて巧い内野手に…

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。先日、こんな記事…

  2. フィールディング

    タッグプレーで野選。そこで久慈コーチがやらせた練習は?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。実は今日から秘密…

  3. フィールディング

    内野手のハンドリングを上手くする練習方法。

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。以前に紹介しまし…

  4. フィールディング

    【二塁手】ダブルプレーのターンはどっち?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。今日は二塁手のお…

  5. フィールディング

    ランナーが一塁にいる時に左中間を抜ける打球が飛んだら野手はどう動きますか?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。カル・リプケン氏…

  6. フィールディング

    25年ぶりに130試合以上に出場して捕逸がわずか『2』だったキャッチャーとは?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。全然知らなかった…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめ記事

アーカイブ

  1. バッティング

    日米の首位打者に共通しているバッティング技術とは?
  2. コーチング

    なかなか見れない指導者としての、この姿勢。
  3. フィールディング

    MLBドラフト全体1位の選手が教えるフレーミング技術とは?
  4. フィールディング

    内野手のためのドリルをご紹介します。
  5. ベースランニング

    【ランダウンプレイ】あなたならどうしますか?
PAGE TOP