バッティング

バッターにとってゴロはお金にならない

こんにちは。
ベースボールバイブルの東です。

トロント・ブルージェイズのジョシュ・ドナルドソン選手。

すでに日本でも名の知れた強打者です。

6年間のMLB生活で141本ものホームランを打ってきたジョシュ・ドナルドソン選手なんですが、そんな彼が面白い話をしている動画がこちらです。

2:38ぐらいに司会者が大笑いしているんですが、どんな話をしているのかというと…

司会者「10歳の野球少年が家に帰ってきて『コーチにゴロを打てと言われた』と言ってきたらなんと答えればいいんでしょう?」

ドナルドソン「あなたが10歳なら大丈夫。私が教えてあげましょう。コーチに『ノー!』と言いなさい。なぜならビッグリーグ(MLB)ではグラウンドボール(ゴロ)はアウトを意味します。ですからゴロを打っていてはお金にならないのです。ホームランにこそ価値があるのです。

こんな感じの話をしています。

ぜひ、バッティング上達の参考にしてください。

では、また。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でベースボールバイブル出版をフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 【カノ選手から学ぶ】バックハンドで捕ってからのスローイング
  2. 連覇を目指すあのチームに川端健太先生が?
  3. 【ベイスターズ・山崎康晃投手に学ぶ】ピッチャーの仕事とは?
  4. あなたはストライクゾーンを知っていますか?
  5. 【世界一の捕手であるヤディアー・モリーナ選手から学ぶ】キャッチャーに必要なフレー…

関連記事

  1. バッティング

    あの大打者がやっているバッティング練習法とは?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。すごいニュースがありま…

  2. バッティング

    元MLB選手たちが紹介するバッティングドリルとは?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。ちょっと面白い動…

  3. バッティング

    【MLBの打撃コーチから学ぶ】あなたは選手のことを知ろうとしていますか?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。フィラデルフィア…

  4. バッティング

    【セーフティースクイズ】京田選手が魅せた技術とは?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。昨日は中日ドラゴ…

  5. バッティング

    クリス・ブライアント選手の無駄のないスイング

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。昨年のナ・リーグ…

  6. バッティング

    【ハロルド・レイノルズ氏が語る】アーロン・ジャッジ選手の目に見える変化とは?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。今日はアーロン・…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめ記事

アーカイブ

  1. ピッチング

    【江川卓、バーランダー、チャップマン】この3人に共通している事とは?
  2. コーチング

    第28回WBSC・U-18ベースボールワールドカップはアメリカの優勝で幕を閉じま…
  3. フィールディング

    ダイビングキャッチドリル
  4. フィールディング

    【世界一の捕手であるヤディアー・モリーナ選手から学ぶ】キャッチャーに必要なフレー…
  5. バッティング

    いや〜、良い画像
PAGE TOP