バッティング

バッターにとってゴロはお金にならない

こんにちは。
ベースボールバイブルの東です。

トロント・ブルージェイズのジョシュ・ドナルドソン選手。

すでに日本でも名の知れた強打者です。

6年間のMLB生活で141本ものホームランを打ってきたジョシュ・ドナルドソン選手なんですが、そんな彼が面白い話をしている動画がこちらです。

2:38ぐらいに司会者が大笑いしているんですが、どんな話をしているのかというと…

司会者「10歳の野球少年が家に帰ってきて『コーチにゴロを打てと言われた』と言ってきたらなんと答えればいいんでしょう?」

ドナルドソン「あなたが10歳なら大丈夫。私が教えてあげましょう。コーチに『ノー!』と言いなさい。なぜならビッグリーグ(MLB)ではグラウンドボール(ゴロ)はアウトを意味します。ですからゴロを打っていてはお金にならないのです。ホームランにこそ価値があるのです。

こんな感じの話をしています。

ぜひ、バッティング上達の参考にしてください。

では、また。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でベースボールバイブル出版をフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. ボールを捕るときにジャンプをすると目線がブレない。
  2. 【2人合わせて1,458本塁打】そのバッティング理論とは?
  3. 【身長170cmの選手が首位打者を争う時代】彼らが身につけている能力とは?
  4. あなたが本当の自分を知りたいのであれば…
  5. 【挟殺】決して諦めるな!

関連記事

  1. バッティング

    スペシャルなバッターたちの打席での意識とは?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。アマゾンで在庫切…

  2. バッティング

    【あの大打者が語る】バッターがやるべき練習とは?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。1997年の映像…

  3. バッティング

    中学まで軟式野球をすることは理にかなっている

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。昨日、ほっともっ…

  4. バッティング

    【少しだけ考えてみてください】あなたが最高のスイングをしたとき…

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。ちょっと質問があ…

  5. バッティング

    【ノーアウト2塁】あなたならどんなバッティングをしますか?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。面白い記事があっ…

  6. バッティング

    180キロ以上の打球が打てる大谷翔平という怪物

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。私がお休みをいた…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめ記事

アーカイブ

  1. ベースボールIQ

    これを見て何か感じますか?
  2. コーチング

    野球選手の育て方には解放という方法もある。
  3. コーチング

    【中村奨成選手へ】野村克也氏からの金言
  4. コーチング

    強すぎて面白くないと言われるほどのチームを作った男の人材活用法
  5. バッティング

    バッティングの指導は真に受けてはいけない?
PAGE TOP