フィジカル

うまくない選手のフォームは見てはいけない。

こんにちは。
ベースボールバイブルの東です。

超える力

室伏広治氏が書かれたこの本の中に非常に面白いエピソードが書かれているので紹介させていただきます。

高校時代、父からは一流選手のビデオを見なさい。あまりうまくない選手の投げ方は見なくてよいと言われたことがあった。だから下宿では時間が空けば、世界記録保持者のセディフや当時世界歴代2位の記録を持つリトヴィノフのハンマー投げのビデオを見ていたものだ。

あるとき大会で同級生のハンマー投げを応援するとき、私だけ一人背を向けていたことがある。「なんだ室伏、お前も応援しろ」と注意され、思わず「親父からいいものを見ろ、悪いものを見てはいけないと言われているので」と答えたら、驚かれた。もちろん厳しく叱られたが、ハンマー投げについてはそこまで徹底して父の教えのままにしていたことは、今となっては笑い話だ。

超える力|室伏広治(文藝春秋)

確か、あるプロゴルファーもこんなことを言ってたんですよね。

「もし子供にゴルフを始めさせるなら、その親は今すぐにゴルフをやめるべきだ。間違っても一緒に練習をしたり、ラウンドしたりしてはいけない」って。

これはうまくない選手のフォームを見るのはそれだけ危険なことなんだという例え話なんですが、笑い話のようで笑い話ではないんですね。選手というのはそれだけ目から入ってくる情報に影響されるということです。一説によると人が得る全情報の80パーセントは目から得ているみたいですからね。野球選手としての上達を目指すのであれば何を見るのかも大事になってくるということを頭に入れておいてほしいなと思います。

まあ、参考まで。

では、また。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でベースボールバイブル出版をフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. あなたの野球に対する意識はどうですか?
  2. 【三塁ランナー】1点を取り損なっていませんか?
  3. 【MLB】ホームランダービー!
  4. 【三塁走者】ギャンブルスタートの時でも…
  5. 【ホセ・アルトゥーベ選手が語る】『ハサミ』と呼ばれるバッティング技術とは?
PAGE TOP