バッティング

ロビンソン・カノ選手が実践しているカノ・ドリルとは?

こんにちは。
ベースボールバイブルの東です。

昨日はロビンソン・カノ選手のメッセージを紹介したので、今日はバッティングを教えてもらいましょう。

実はカノ選手のバッティング練習にはカノドリルと呼ばれているものがあるんですね。例えばYouTubeで『cano drill』と検索してみるとその動画がいくつか出てきます。

そのカノドリルを紹介している動画がコチラです。

で、実際にカノ選手がそのドリルをしているのがこの動画です。

そして、カノ選手はマリナーズの選手を指導する時もそのドリルをさせています。

ですから、気になる選手はこのドリルにトライしてみてほしいなと思うんですが、カノ選手の指導を見ていると『柔らかく打て!』と伝えているように見えますね。まあ、実際にカノ選手のバッティングを見てみると本当に何の力みもないんですね。ぜひ、カノ選手の柔らかさを感じてください。

これだけ力まずにバットが出せるので精度の高いバッティングができるんでしょうね。

『カノ・ドリル』と『柔らかさ』。ぜひ、バッティング上達のヒントにしてください。

では、また。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でベースボールバイブル出版をフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 人が能力を発揮する時というのは…
  2. 【西武ライオンズの水口選手から学ぶ】12球団で最も小柄な選手のスイング哲学
  3. 180キロ以上の打球が打てる大谷翔平という怪物
  4. MLBの内野手は「ドッシリ」「ガッチリ」捕らない?そんな事はありません
  5. 桐生選手と室伏氏のトレーニングとは?

関連記事

  1. バッティング

    【オリックス・吉田正尚選手】フルスイングに対する誤解

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。今年の2月28日…

  2. バッティング

    球界最高のバッティング技術を持った選手の考え方

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。とてつもないバッ…

  3. バッティング

    MLBを代表するバッターであるマイク・トラウト選手の感覚とは?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。Aロッドの愛称で…

  4. バッティング

    【花咲徳栄の優勝で幕を閉じました】花咲徳栄の強打を作ったのは…

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。今年の夏の高校野…

  5. バッティング

    フライボール革命

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。フライボール革命…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめ記事

アーカイブ

  1. コーチング

    怪物ピッチャーを預かった監督が言っていたこと
  2. フィールディング

    【ヤクルトの宮本コーチから学ぶ】チームの顔になるためには…
  3. バッティング

    【ワールドベースボールクラシックで見えてきた】強打を誇るチームの打球傾向
  4. コーチング

    【良い雰囲気で戦っている読売ジャイアンツ】その雰囲気を作っているのは?
  5. フィールディング

    ドミニカ人が教える内野守備論
PAGE TOP