フィールディング

ボールを捕るときにジャンプをすると目線がブレない。

こんにちは。
ベースボールバイブルの東です。

たまたま動画で新庄剛志氏の守備理論を見たんですが、その話の中で面白かったのがフライを捕る時にジャンプをする理由です。まあ、まずはその前に新庄氏のファインプレー集をご覧ください。

この動画の中でも何度かジャンプをしてフライを捕っていますが、その理由を新庄氏はこう言っています。

外野を守る選手の中にはボールを追う時にボールが揺れるという選手が多いと聞きます。そういう選手はぜひ新庄選手の話を参考にして外野守備の上達に役立ててみてください。

それから、これはある外野手の方から聞いた話なんですがボールを追う時は足の接地にも気をつけた方がいいそうです。ぜひ、ボールが揺れない接地方法も見つけてくださいね。

では、また。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でベースボールバイブル出版をフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 井端コーチが京田選手に伝えていたゴロの捕り方とは?
  2. 保護中: 【ワンランク上の野球選手になるためのキャッチボール論】をお買い上げいた…
  3. レベルの高い走塁をできるようになってください。
  4. 誰も教えてくれなかった『あなたの体の使い方』
  5. どんなボールにもついていけるようになる遊びとは?

関連記事

  1. フィールディング

    保護中: 【内野手の基本】ボールを捕ったらどうすればいいのか?(パスワードは3月9日[金]のBBB通…

    このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパ…

  2. フィールディング

    相反するキャッチング理論。どちらが正しい?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。今回は動画を用意…

  3. フィールディング

    【ベイスターズ・山崎康晃投手に学ぶ】ピッチャーの仕事とは?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。金曜日の試合です…

  4. フィールディング

    MLB(メジャーリーグベースボール)でショートを守る方法

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。守備についての面…

  5. フィールディング

    【世界一の遊撃手であるアンドレルトン・シモンズ選手から学ぶ】内野手としての意識

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。先日の試合でオラ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめ記事

アーカイブ

  1. バッティング

    【4割に最も近い男から学ぶ】進化の理由(バッティング理論)
  2. フィールディング

    ドミニカ人が教える内野守備論
  3. バッティング

    【広島東洋カープ・丸選手本人が語る】好調の理由とは?
  4. コーチング

    一塁ベースコーチの仕事はどこまで?
  5. フィールディング

    プラチナ・ゴールドグラブ賞を受賞した選手の共通点とは?
PAGE TOP