フィジカル

足には細かい骨がたくさんあるので、その一本一本が動くように!

こんにちは。
ベースボールバイブルの東です。

今シーズン10秒0台を連発している桐生祥秀選手(21=東洋大)。好調の秘密は室伏広治氏とのトレーニングにあったそうなんですが、先日2人がトレーニングをしている映像がテレビで放送されていました。その中で室伏氏が話されている内容が面白かったのですが、その話というのは多くのアスリートはトレーニングの時、足首から先は足首しか意識していないという話でした。

ぜひ、参考にしてみてください。

では、また。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でベースボールバイブル出版をフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 【夏の終わりを感じているかもしれませんが…】日本のリトルリーガーたちが頑張ってま…
  2. 【日本一の二塁手から学ぶ】スーパープレーができる理由
  3. 高校野球界トップレベルのシートバッティング
  4. そろそろピックオフ(牽制球)も世界基準に!
  5. あのオジー・スミス氏が教えている守備の基本とは?

関連記事

  1. フィジカル

    あの選手が160キロのボールを投げれる理由

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。以前、紹介したん…

  2. フィジカル

    ミスショットを減らしてヒットを量産する方法

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。瞬達めがねの話を…

  3. フィジカル

    つま先の向きが変わると身体が変わるって知ってます?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。今回は『立ち方』…

  4. フィジカル

    【強い打球が打ちたかったら体重を増やせばいいんですよ】増量に対する考え方

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。MLBの試合を見…

  5. フィジカル

    背面キャッチをやってみた【野球選手としてプレーの精度を高めるためには…】

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。久しぶりにキャッ…

  6. フィジカル

    小学生の持久力トレーニングについて

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。この時期はトレーニング…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめ記事

アーカイブ

  1. バッティング

    この国はいつまで『ヒッチ=悪』なんでしょうね?
  2. バッティング

    野球選手として自分のスタイルを崩さない強さを持つことの大切さ
  3. ピッチング

    あの選手のストレートも似たような感覚なのだろうか…
  4. コーチング

    一塁ベースコーチの仕事はどこまで?
  5. フィールディング

    【小久保裕紀氏に学ぶ】チームを強くした伝統とは?
PAGE TOP