フィジカル

足には細かい骨がたくさんあるので、その一本一本が動くように!

こんにちは。
ベースボールバイブルの東です。

今シーズン10秒0台を連発している桐生祥秀選手(21=東洋大)。好調の秘密は室伏広治氏とのトレーニングにあったそうなんですが、先日2人がトレーニングをしている映像がテレビで放送されていました。その中で室伏氏が話されている内容が面白かったのですが、その話というのは多くのアスリートはトレーニングの時、足首から先は足首しか意識していないという話でした。

ぜひ、参考にしてみてください。

では、また。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でベースボールバイブル出版をフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 【ベースランニング】一塁ベースまでの走り方は打球によって変わる
  2. 保護中: 【内野手の基本】ボールを捕ったらどうすればいいのか?(パスワードは3月…
  3. 世界トップレベルの二遊間の関係とは?
  4. 井端コーチが京田選手に伝えていたゴロの捕り方とは?
  5. 自分の打球速度を知っていますか?【6年前にあの選手がブレイクするのを誰もが予想で…

関連記事

  1. フィジカル

    【肩の力を抜くにはどうすればいいのか?】直接操作ではなく間接的に!

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。「肩の力を抜け!…

  2. フィジカル

    あの世界トップレベルの日本人選手の凄さは体力測定には出ない

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。あなたは今、世界…

  3. フィジカル

    ご自分の体と向き合っていますか?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。オリックスからM…

  4. フィジカル

    小学生の時にやっておかなければいけない事がある。

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。昔から小学生にトレーニ…

  5. フィジカル

    ブライス・ハーパー選手に学ぶ【ホームランを打つための体づくり】

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。僕がブログでブラ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめ記事

アーカイブ

  1. バッティング

    保護中: 日本人離れのスイングをするオリックス・吉田正尚選手が影響を受けたのは……
  2. バッティング

    常に自分の体と向き合い続けている偉大なバッター
  3. フィジカル

    野球選手として自分の体をコントロールするために…
  4. バッティング

    【バッティング】スイングする時、軸足に体重は残ってない?
  5. フィジカル

    【打つ、投げる、走るに脱力を!】脱力の極意
PAGE TOP