バッティング

あのピート・ローズ氏が最高の練習だと言っているのは…

こんにちは。
ベースボールバイブルの東です。

MLBの歴史の中で最もヒットを打ったバッターはピート・ローズ氏ですが、そんなピート・ローズ氏が野球の中で最高の練習だと言っているのがペッパーゲームです。日本でいうトスバッティングですね。

今では日本でもあまり見なくなったペッパーゲームですがピート・ローズ氏は著書の中でこんなことを言っています。

ピート・ローズのハッスル野球教室 (1979年)

ペッパー(トスバッティング)をやろう

つぎにペッパー(トスバッティング)は野球が考え出した最高のゲームの一つといっていい。それは一人あるいは数人の守り手を相手に、打者がボールを打つというゲーム。野手は打者から35フィート(約10メートル半)ぐらい離れて立ち、野手が打球をとったらすぐに打者に投げてやるのだ。

打者の目慣らしのほか、ボールにバットをどう出すか、スイングをどう縮めるのかも覚えるし、バントの上達にも役立つ。

同時に守る側にもいい練習になるのがペッパーだ。とくに打者がしっかり打ち返してやれば、投手の守りや、野手の反射神経、ボールを処理する練習に、大いに効果があるものさ。

MLBで最もヒットを打った選手が最高の練習だと言うペッパーゲーム。もし、機会がありましたらトライしてみてください。意外と野球の上達に役立つかもしれませんよ。

まあ、参考まで。

では、また。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でベースボールバイブル出版をフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 1993年に56個のエラーをしたにも関わらずスーパースターになった選手とは?
  2. ピッチャーはこういう評価もされるべきである。
  3. ベースボールバイブルがマネジメントを始めました。
  4. 【32億円の男から学ぶ】スピードや強さがなくてもトップでいれる理由
  5. 【クリケットから学ぶ】フィールディングドリル

関連記事

  1. バッティング

    あなたのスイングを変えてくれるネットドリル

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。以前も紹介したこ…

  2. バッティング

    【バッティング】世界で一番ヒットを打った選手が送るアドバイス

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。今日はバッティン…

  3. バッティング

    クロマティ氏が語る『バッターがクセにするべき事』

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。昨日はMLBのオ…

  4. バッティング

    【ホームランは正義】山川選手が選んだ野球選手としての生き方

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。昨日、埼玉西武ラ…

  5. バッティング

    ホームランの打ち方は2つある。

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。イチロー選手はホームラ…

  6. バッティング

    【32年ぶりの記録更新ということで…】32年ぶりに清原和博氏のホームランを見てみる

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。ここまで凄いと触…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめ記事

アーカイブ

  1. バッティング

    引きつけて打つから前で捌くへ!
  2. バッティング

    保護中: 天才と言われたバッターが語る『構え方』とは?【パスワードは1月29日の…
  3. バッティング

    ロビンソン・カノ選手が実践しているカノ・ドリルとは?
  4. マインド

    ロビンソン・カノ選手から日本の野球少年たちへのメッセージ
  5. バッティング

    長い長い甲子園の歴史で最も飛んだと言われているホームラン
PAGE TOP