フィールディング

ボテボテのサードゴロをバックハンドでアウトに!

こんにちは。
ベースボールバイブルの東です。

今日は斬新なプレーを紹介します。

4月5日のマリナーズvs.アストロズ戦でのことです。

バッターはジャロッド・ダイソン選手。

彼はMLBで176個も盗塁を決めている非常に足の速い選手です。

そんなダイソン選手がサードへボテボテのゴロを打ったんですね。

そのゴロを処理するブレグマン選手のプレーが斬新だったんです。

なんとバックハンド!

斬新ですよね。

こんなプレーは初めて見たんですが…

彼らにはアウトをとるための選択肢がたくさんあるようです。

こんな風にたくさんの選択肢を持って、必死にアウトをとりにいける内野手が増えたらいいなと思います。

まあ、参考まで。

では、また。

sense1
maekawa
 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でベースボールバイブル出版をフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 志田スコアラーのお話しは選手も指導者も必見です!
  2. 保護中: 【内野手の基本】素手とグラブの違いを知ろう!(パスワードは3月16日[…
  3. 内野手はゴロを捕ったら胃に持って来い?【野球選手のための守備講座】
  4. 【オリックス・吉田正尚選手】フルスイングに対する誤解
  5. 【3年前から始まった丸ノート】果たしてその内容は?

関連記事

  1. フィールディング

    【カノ選手から学ぶ】バックハンドで捕ってからのスローイング

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。あのロビンソン・…

  2. フィールディング

    キャッチングの方法

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。面白い動画がありました…

  3. フィールディング

    バックハンド(逆シングル)に対するその考え方、甘くないですか?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。今日はちょっと見…

  4. フィールディング

    【ビリー・リプケン氏から学ぶ】キャッチャーのフットワーク

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。あのビリー・リプ…

  5. フィールディング

    犬がボールを追いかけるように…

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。2013年にレギ…

  6. フィールディング

    バックアップがチームを救う

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。今日はMLBの試…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめ記事

アーカイブ

  1. バッティング

    侍ジャパンの選手たちのバットの軌道は?
  2. バッティング

    【新しい打撃指標】バレルとは?
  3. バッティング

    【日本人右打者歴代2位】その選手のバットコントロールを磨いたのは丸太?
  4. ベースランニング

    【よく見ておきましょう】ランナーの動き
  5. フィジカル

    腹筋ができなくても世界一、いや霊長類最強と言われる選手になれた。【だから腹筋をす…
PAGE TOP