ピッチング

そろそろピックオフ(牽制球)も世界基準に!

こんにちは。
ベースボールバイブルの東です。

日本の学生野球ではボークになる可能性もあると言われているプレートの後ろ外し以外の一塁への牽制球。

ただ、MLBでも…

NPBでも…

海外の野球少年も…

この牽制。

自由な足を一塁にしっかり踏み出して投げればボークをとられることはないんですよね。

(もちろん投げなければボークですが…)

なので、牽制球もそろそろ世界基準にしていただきたいなと思います。

そこでアトランタ・ブレーブスのマイク・フォルテネービッチ投手が牽制の仕方を教えてくれていますので、ピッチャーの方はこれを見て牽制の上達に役立ててください。

では、また。

control
speedup
 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でベースボールバイブル出版をフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. ロビンソン・カノ選手が実践しているカノ・ドリルとは?
  2. 【夏の終わりを感じているかもしれませんが…】日本のリトルリーガーたちが頑張ってま…
  3. 保護中: 【内野手の基本】ボールを捕ったらどうすればいいのか?(パスワードは3月…
  4. これからの選手に求められる事とは?
  5. 『そうする』のではなくて『そうなる』もの

関連記事

  1. ピッチング

    ”遊び”がなければ20勝投手は生まれなかった

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。ジャイアンツで選…

  2. バッティング

    すでに世界最高レベルの野球選手だということが証明された大谷翔平選手

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。大谷翔平選手がM…

  3. ピッチング

    【田中将大投手から学ぶ】キャッチボールで意識している事とは?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。MLBでプレーし…

  4. ピッチング

    【世界最先端】あのピッチャーが急成長している理由とは?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。昨日、スポーツナ…

  5. ピッチング

    ピッチングフォームを分析する『エクステンション』とは?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。昨日のワールドス…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめ記事

アーカイブ

  1. バッティング

    すでに世界最高レベルの野球選手だということが証明された大谷翔平選手
  2. ベースランニング

    自分にとってベストのリード幅を作ろう!
  3. バッティング

    あの安打製造機が語るバットコントロールとは?
  4. バッティング

    自分の打球速度を知っていますか?【6年前にあの選手がブレイクするのを誰もが予想で…
  5. バッティング

    ネクストバッターズサークルでどんな事をしてますか?
PAGE TOP