バッティング

長い長い甲子園の歴史で最も飛んだと言われているホームラン

こんにちは。
ベースボールバイブルの東です。

今日は驚異的な一発をご覧いただきたいと思います。

今年の夏で99回目となる全国高校野球選手権大会。

そんな長い甲子園の歴史の中で史上最も飛んだと言われているホームランをご覧ください。

えげつない打球ですよね^^;

気持ち良かったと思います。

こういう打球を打つと「全身にビリビリと電気が走る」ってプロ野球界の歴史に名を残すホームランバッターは言っていました。

多くの選手にそういう快感を感じて欲しいなと思います。

バッティングって気持ち良いらしいんですよね。

バッティングが楽しいんじゃなくて…

バッティングが気持ち良いからやめられないそうですよ。

ぜひ、バッティングに快感を感じられる選手になってください。

あっ!

そのためにこちらの教材もご覧ください。

strong
mot
 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でベースボールバイブル出版をフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 【走塁で最も危険…】全力疾走、やめませんか?
  2. イチロー選手のバッティングから学ぶ。《連ティーに隠さているものとは?》
  3. 【魔法使いから学ぶ】守備理論
  4. 野球選手として自分の体をコントロールするために…
  5. 【貴重映像】コディ・ベリンジャー選手の少年時代

関連記事

  1. バッティング

    大谷選手はこんな感覚でバッティングをしている?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。今頃元日の記事な…

  2. バッティング

    イチロー選手の高校時代のバッティング《この頃から足でタイミングをとっていた》

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。イチロー選手の高…

  3. バッティング

    日本人選手が世界で戦うために…

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。先日、ツイッター…

  4. バッティング

    【トレバー・ストーリー選手から学ぶ】バッティング理論

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。コロラド・ロッキ…

  5. バッティング

    【MLBで12年、通算打率は.311】天才バッターのバッティングに対する考え方とは?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。自称「カナダのイ…

  6. バッティング

    【アトランタ・ブレーブスの打撃コーチが教える】ティーバッティング

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。アトランタ・ブレ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめ記事

アーカイブ

  1. フィールディング

    【名手ペドロイア選手が教える】正面でガッチリとゴロを捕球したら次はどう動くのか?…
  2. フィールディング

    25年ぶりに130試合以上に出場して捕逸がわずか『2』だったキャッチャーとは?
  3. フィールディング

    【32億円の男から学ぶ】スピードや強さがなくてもトップでいれる理由
  4. マインド

    今の野球界で最も差が出るものだからこそ…
  5. バッティング

    【日本人打者として最高の技術を持ったバッター】真っすぐ立って、真っすぐ回れ?
PAGE TOP