バッティング

長い長い甲子園の歴史で最も飛んだと言われているホームラン

こんにちは。
ベースボールバイブルの東です。

今日は驚異的な一発をご覧いただきたいと思います。

今年の夏で99回目となる全国高校野球選手権大会。

そんな長い甲子園の歴史の中で史上最も飛んだと言われているホームランをご覧ください。

えげつない打球ですよね^^;

気持ち良かったと思います。

こういう打球を打つと「全身にビリビリと電気が走る」ってプロ野球界の歴史に名を残すホームランバッターは言っていました。

多くの選手にそういう快感を感じて欲しいなと思います。

バッティングって気持ち良いらしいんですよね。

バッティングが楽しいんじゃなくて…

バッティングが気持ち良いからやめられないそうですよ。

ぜひ、バッティングに快感を感じられる選手になってください。

あっ!

そのためにこちらの教材もご覧ください。

strong
mot
 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でベースボールバイブル出版をフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. ヘッドスライディングは速いのか?
  2. 土曜日は母校の野球部のOB会でした。
  3. 故グウィン氏にはイチロー選手のバッティングはおかしく見えていた…
  4. 【あの大打者が語る】バッターがやるべき練習とは?
  5. MLBを代表するヒットメーカーたちの共通点とは?

関連記事

  1. バッティング

    【ノーアウト2塁】あなたならどんなバッティングをしますか?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。面白い記事があっ…

  2. バッティング

    保護中: 日本人離れのスイングをするオリックス・吉田正尚選手が影響を受けたのは…

    このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパ…

  3. バッティング

    哲学を作り上げる時は経験も大切にしてください!

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。先日、こんな記事…

  4. バッティング

    【ワールドベースボールクラシックで見えてきた】強打を誇るチームの打球傾向

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。日本代表は本当に…

  5. バッティング

    すでに世界最高レベルの野球選手だということが証明された大谷翔平選手

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。大谷翔平選手がM…

  6. バッティング

    【4割に最も近い男から学ぶ】進化の理由(バッティング理論)

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。先日、GET S…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめ記事

アーカイブ

  1. コーチング

    なぜ、あのチームからプロ野球選手が育つのか?
  2. マインド

    『極めたい』というのは『愛している』という事
  3. 未分類

    毎週なにかと話題になるあの方の若かりし頃とは?
  4. フィールディング

    守備練習の時だけでもこのマインドでプレーしてみてほしい…
  5. フィールディング

    日本野球の守備に問題があるのはもう分かった。だったら次のレベルに進もう!
PAGE TOP