マインド

あのマニー・マチャド選手が見せた相手を讃える姿。

こんにちは。
ベースボールバイブルの東です。

乱闘に退場、そして出場停止…

いろいろと話題になるマニー・マチャド選手。

そんなマチャド選手がワールドベースボールクラシックで見せた相手を讃える姿が話題になっています。

負けたら終わりの2次ラウンド最終戦。

そこで放った自身のホームランになるかという打球をアメリカのセンターであるアダム・ジョーンズ選手が好捕。

その時のマチャド選手の姿をぜひ見てあげてください。

focus
yasuda

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でベースボールバイブル出版をフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. プホルス選手のバッティング理論から考える【野球選手として成長するために…】
  2. 【フレーミングランキング第1位】その選手にとってのフレーミング技術とは?
  3. 元MLB選手たちが紹介するバッティングドリルとは?
  4. クロマティ氏が語る『バッターがクセにするべき事』
  5. 賢い選手になるために…
PAGE TOP