フィールディング

【世界一の捕手であるヤディアー・モリーナ選手から学ぶ】強いチームのキャッチャーとは…

こんにちは。
ベースボールバイブルの東です。

昨日のプエルトリコvs.オランダ。

個人的にはオランダを応援していたんですが…

応援してみると余計に感じるものってありますよね。

まざまざと感じたのはモリーナ選手のスゴさ。

情熱的であり、冷静である。

全盛期と比べるとだいぶ体力的に衰えたと思います。

それでも、こんなキャッチャーがいたらチームは強いですよね。

日本からもモリーナ選手のようなキャッチャーが出てくることを楽しみにしています。

そのために!

まずはコチラでキャッチャーの基本を学んでみてはいかがでしょうか?

キャッチャーとして上達するためには必須です。

oda52

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でベースボールバイブル出版をフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. MLBを代表するバッターであるマイク・トラウト選手の感覚とは?
  2. 【夏の終わりを感じているかもしれませんが…】日本のリトルリーガーたちが頑張ってま…
  3. 【ライオンズの橋上コーチから学ぶ】あの選手の年俸が倍増した理由
  4. バッティングにのめり込んだ選手は強い!
  5. 運動神経を高めるトレーニング

関連記事

  1. フィールディング

    磨くべき技術が多くなった時、基本をおろそかにしていませんか?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。最近では日本でも…

  2. フィールディング

    バックアップがチームを救う

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。今日はMLBの試…

  3. ピッチング

    【読売ジャイアンツの畠投手に学ぶ】ピッチャーにとって大切な事は…

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。読売ジャイアンツ…

  4. フィールディング

    【外野手がベアハンドキャッチ!】外野手も技術を磨いておきましょう

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。以前から外野手も…

  5. フィールディング

    【ベイスターズ・山崎康晃投手に学ぶ】ピッチャーの仕事とは?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。金曜日の試合です…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめ記事

アーカイブ

  1. フィールディング

    野球界にも当たり前のように表に出てくるようになった『yips』
  2. フィジカル

    あの世界トップレベルの日本人選手の凄さは体力測定には出ない
  3. コーチング

    第28回WBSC・U-18ベースボールワールドカップはアメリカの優勝で幕を閉じま…
  4. フィールディング

    【ソフトバンクホークスの甲斐捕手から学ぶ】スローイングの極意とは?
  5. バッティング

    【あらあら差し込まれてますね…】スイング時間の事って考えた事はありますか?
PAGE TOP