フィールディング

【世界一の捕手であるヤディアー・モリーナ選手から学ぶ】強いチームのキャッチャーとは…

こんにちは。
ベースボールバイブルの東です。

昨日のプエルトリコvs.オランダ。

個人的にはオランダを応援していたんですが…

応援してみると余計に感じるものってありますよね。

まざまざと感じたのはモリーナ選手のスゴさ。

情熱的であり、冷静である。

全盛期と比べるとだいぶ体力的に衰えたと思います。

それでも、こんなキャッチャーがいたらチームは強いですよね。

日本からもモリーナ選手のようなキャッチャーが出てくることを楽しみにしています。

そのために!

まずはコチラでキャッチャーの基本を学んでみてはいかがでしょうか?

キャッチャーとして上達するためには必須です。

oda52

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でベースボールバイブル出版をフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 【バッターにはタイプがある】10年連続3割30本100打点を達成したバッターの感…
  2. 『極めたい』というのは『愛している』という事
  3. あのデレク・ジーター氏が唯一後悔している事とは?
  4. 【4割に最も近い男から学ぶ】進化の理由(バッティング理論)
  5. 【明日の18時30分】京都に来れる方はいませんか?

関連記事

  1. フィールディング

    無死一、二塁の場面で誰も考えつかないプレーをした三塁手。

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。無死一、二塁の場…

  2. フィールディング

    内野手はゴロを捕ったら胃に持って来い?【野球選手のための守備講座】

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。今日は野球選手の…

  3. フィールディング

    スローイングに悩んでいるなら試してみてください。

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。あのビリー・リプ…

  4. フィールディング

    「先を見据えた野球」と言うのは簡単ですが…

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。「今、勝つための…

  5. フィールディング

    【甲斐選手も手本にした】あの選手が教えるキャッチャーの基本

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。日本シリーズでの…

  6. フィールディング

    【ベイスターズ・山崎康晃投手に学ぶ】ピッチャーの仕事とは?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。金曜日の試合です…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめ記事

アーカイブ

  1. バッティング

    私が考える究極のバッティングフォームを持つ男とは?
  2. ベースランニング

    盗塁のスタートを良くするために知っておくべき事とは?
  3. バッティング

    あの安打製造機が語るバットコントロールとは?
  4. ベースボールIQ

    賢い選手になるために…
  5. コーチング

    【あなたはわかりますか?】この顔を見てピンとこなかったら寂しい…
PAGE TOP