ピッチング

ピッチャーを育てる時の参考にしてみてください。

こんにちは。
ベースボールバイブルの東です。

あのメジャーリーグベースボール(MLB)を代表するジャスティン・バーランダー投手がツイッターでこんな事をつぶやいていました。

これをGoogle翻訳で翻訳してもらうとこんな感じになります。

verlander

ちょっとわかりにくい翻訳ですが…

要は

「投球障害のひとつの理由は子供たちが強いボールを投げるように教えられているから。指導者は子供たちが自然に強いボールを投げれるように育ててあげてください」

という感じですかね?

ただ、バーランダー投手は13歳で135キロ、高校入学時に150キロのボールを投げてたらしいですけど…

まあ、その話は置いといて、このバーランダー投手の意見をどう解釈して、どう処理するのかっていうのは大事な気がします。

ぜひ、この意見を参考にして野球界で通用するピッチャーを育ててください。

まあ、参考まで。

では、また。

control
speedup

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でベースボールバイブル出版をフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 高卒1年目の選手が課題に立ち向かう姿を、どうぞ。
  2. 【プホルス選手のバッティング理論から考える】選手のための指導とは?
  3. 【星稜高校野球部名誉監督・山下智茂氏が語る】大阪桐蔭の強さの秘密
  4. 背面キャッチをやってみた【野球選手としてプレーの精度を高めるためには…】
  5. 【日本記録保持者も真似できないと言う】強烈なスイングの源とは?
PAGE TOP