フィジカル

【選手の限界を作らないために…】自由にやらせるのがなぜ良いのか?

こんにちは。
ベースボールバイブルの東です。

柳田選手を育てた龍 憲一元監督のお話が良いですね。

【3:19〜】「(柳田選手には)自由にやらせたんですけど、それがよかったなと思ったのがキャンプに行って王貞治氏と話したときに『それが大正解です!』って言うてくれた」

まあ、これだけで十分おもしろい話なんですけど…

一緒に為末氏のこの話も聞いてみてほしいんですよね。

選手の限界を作らないために大切な話なので…

まあ、参考まで。

では、また。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でベースボールバイブル出版をフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 最高のストレートを投げれる理由【タメの作り方】
  2. あのドラ1選手も、その都度、壁を乗り越えてきた。
  3. 【一塁ランナー】牽制をもらう方法ともらわない方法
  4. 千葉ロッテマリーンズ・井口資仁選手のバッティング理論
  5. MLBの内野手は「ドッシリ」「ガッチリ」捕らない?そんな事はありません
PAGE TOP