バッティング

今、アメリカン・リーグで打率トップの選手と言えば…

こんにちは。
ベースボールバイブルの東です。

今年のMLBは60試合だそうですからもうすぐシーズンは終了するわけですが、そんなMLBのアメリカンリーグで打率.355の成績を残しているニューヨーク・ヤンキースのDJ・ルメイユ選手。

そんな彼のバッティングが非常に参考になりますので、ぜひ、ゆっくりと見ていただければと思います。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でベースボールバイブル出版をフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. このプレーを見て何も感じられない選手は野球選手として劣っている。
  2. 【32年ぶりの記録更新ということで…】32年ぶりに清原和博氏のホームランを見てみ…
  3. 長い長い甲子園の歴史で最も飛んだと言われているホームラン
  4. 野球選手としての成長は努力と比例しない。
  5. あなたを成長させてくれる人は誰ですか?
PAGE TOP