ピッチング

高校時代の評価は「ゼロか100」“不器用な長身エース”が160キロ豪速球を投げるまで…山崎颯一郎の恩師「オリックスで良かった」

こんにちは。
ベースボールバイブルの東です。

ウチの弟がオリックスの山崎颯一郎投手の高校時代を振り返っています。

面白い内容ですので、ぜひ読んでみてください。

=====
高校時代の評価は「ゼロか100」“不器用な長身エース”が160キロ豪速球を投げるまで…山崎颯一郎の恩師「オリックスで良かった」|Number Web
=====

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でベースボールバイブル出版をフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 美人ほど整形したがる【野球界も一緒なのか?】
  2. 『そうする』のではなくて『そうなる』もの
  3. 選手を混乱させる指導は避ける。
  4. 人間の1歩はそんな変わらない。それでも…
  5. 世界トップレベルの二遊間の関係とは?
PAGE TOP