バッティングフォーム

  1. バッティング

    バッターにとってゴロはお金にならない

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。トロント・ブルージェイズのジョシュ・ドナルドソン選手。すでに日本でも名の知れた強打者です。…

  2. バッティング

    《バッティング》あることを変えたら絶好調!

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。今シーズン、ここまで素晴らしい活躍をしている楽天の茂木選手。すでに二桁本塁打を達成したんですね。…

  3. バッティング

    常に自分の体と向き合い続けている偉大なバッター

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。先日2000本安打を達成した青木宣親選手。小柄な彼になぜ需要があるのか?そんなことが書かれたコラムの中にバ…

  4. バッティング

    ロビンソン・カノ選手が実践しているカノ・ドリルとは?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。昨日はロビンソン・カノ選手のメッセージを紹介したので、今日はバッティングを教えてもらいましょう。実…

  5. バッティング

    プリンス・フィルダー氏のバッティング感覚

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。すでに引退してしまったプリンス・フィルダー氏ですが、彼のスイングは本当に魅力的で完璧なんじゃないかと思わせ…

  6. バッティング

    侍ジャパンの選手たちのバットの軌道は?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。ジャイアンツの坂本勇人選手がこんなことを言っていたようです。…

  7. バッティング

    クリス・ブライアント選手の無駄のないスイング

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。昨年のナ・リーグのMVPといえばクリス・ブライアント選手。まだ25歳ですが本当に無駄な動きのないス…

  8. バッティング

    世界のホームラン王のバッティング理論

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。「世界のホームラン王」王貞治氏。王氏が一本足打法で打っていたのは野球人なら誰もが知っていると思うん…

  9. バッティング

    イチロー選手が語る『肉体のこと』と『バッティングのこと』。

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。先日、イチロー選手が貴重なお話をされていましたね。「肉体のこと」と「バッティングのこと」と。…

  10. バッティング

    長い長い甲子園の歴史で最も飛んだと言われているホームラン

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。今日は驚異的な一発をご覧いただきたいと思います。今年の夏で99回目となる全国高校野球選手権大会。…

おすすめ記事

アーカイブ

  1. バッティング

    常に自分の体と向き合い続けている偉大なバッター
  2. フィジカル

    これ、できます?【野球選手ならできてほしい!】
  3. フィールディング

    【世界一の遊撃手であるアンドレルトン・シモンズ選手から学ぶ】内野手としての意識
  4. ピッチング

    ピッチャーを育てる時の参考にしてみてください。
  5. マインド

    野球選手としての心構え
PAGE TOP