マインド

やる気に関する話です。【野球選手なら聞いてください】

こんにちは。
ベースボールバイブルの東です。

やる気に関するお話が面白いです。

今、多くの人たちが報酬と罰(アメとムチ)を動機にして行動している。

でも、それよりももっと大きな力を発揮する方法があるんだと。

それが…

【AUTONOMY】(自主性)
自分の人生は自分で決めたい
【MASTERY】(成長)
何か大切なことについて上達したい
【PURPOSE】(目的)
私たち自身よりも大きな何かのためにやりたい

この力であると。

で、その中の1つの自主性について。

オーストラリアのソフトウェア会社には面白い文化があって…

1年間に何日かは何をやってもいい日というのがあるそうです。

「これから24時間は何をやってもいい。普段の仕事の一部でさえなければ何でもいい。何でも好きなことをやれ!」と。

すると、多くのソフトウェアが生まれたそうです。

それから…

グーグルが採用しているという『20%の時間』。

エンジニアたちは仕事時間の20%を何でも好きなことに使うことができるそうです。

《時間、タスク(課題)、チーム、使う技術》

全てに自主性が認められている。

そんな『20%の時間』からグーグルの新製品の半分近くが生まれているそうです。

それから…

アメリカには『ROWE』という完全結果志向の職場環境があるそうです。

『ROWE』では人々にスケジュールがありません。

好きな時に出社できる。

特定の時間に会社にいなければいけないということがない。

というより行かなくてもいい。

ただ、仕事を成し遂げればいい。

どのようにやろうと、いつやろうと、どこでやろうと構わない。

そうすると生産性は上がり、雇用期間は長くなり、社員満足度は上がり、離職率は下がったんだとか…

《内的な動機付けvs.外的な動機付け》

《AUTONOMY(自主性)、MASTERY(成長)、PURPOSE(目的)vs.アメとムチ》

どちらが強いかは歴史が証明していると。

で、ちょっと考えてみて欲しいんですが…

例えば、あなたのチームの選手たちに「今から2時間は何もしてもいいぞ」って言ってみたら選手は何をしますかね?

ちょっとドキッとしますよね^^

まあ、この話を聞いてみてください。

面白いですよ。

あっ、見る時間がないという方に朗報です。

YouTubeが素晴らしい機能を提供していますよ。

2

動画の下にこんなマークがありますよね。

このマークを押すと『速度』という項目が出てくると思いますのでクリックしてください。

そしたら(0.25、0.5、標準、1.25、1.5、2)の速度が選択できますのでお急ぎの方は1.5倍速か2倍速でご覧いただければと思います。

スマホの方はアプリを使うといいですね。

私の場合はiPhoneなので「Speed Tube」を使っています。

アンドロイドの方は「Dice Player」ですかね?

ちょっと調べてみてください。

では、どうぞ。
 



【DVD】20年で9人のプロ野球選手を育てたチームの秘密のウォーミングアップとは?¥2,480

アマゾン以外での購入をご希望の方はコチラからどうぞ。
↓↓↓
20年で9人のプロ野球選手を育てたチームの秘密のウォーミングアップとは?
 

member   35  

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でベースボールバイブル出版をフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 少年野球は少年サッカーから体づくりを学ぶべきである。
  2. 選手を混乱させる指導は避ける。
  3. 野球選手の育て方には解放という方法もある。
  4. 故グウィン氏にはイチロー選手のバッティングはおかしく見えていた…
  5. 野球選手の能力を引き出すためにラミレス監督が考えている事とは?

関連記事

  1. バッティング

    野球選手として自分のスタイルを崩さない強さを持つことの大切さ

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。今キャンプでは中…

  2. マインド

    野球選手なら初詣でこれをやってみて下さい。

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。本年も格別のご愛顧を賜…

  3. マインド

    野球選手として成功する体質がある。

    こんばんは。ベースボールバイブルの東です。え~っと……

  4. マインド

    あの国民栄誉賞を受賞した野球選手はどのようにして育てられたのか?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。Sports Gra…

  5. マインド

    それでも諦めなかった偉人たち

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。今回はYouTu…

  6. マインド

    野球選手としての心構え

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。室伏広治選手の記…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめ記事

アーカイブ

  1. フィールディング

    井端コーチが言ったとされる「ゴロは右足の前で捕れ」。この言葉の捉え方を間違えると…
  2. コーチング

    野球選手の育て方には解放という方法もある。
  3. バッティング

    【祝!2000安打】阿部慎之助選手の学生時代とは?
  4. 野球脳

    バットを短く持ったり、バッターボックスでの立ち位置を変えたり…
  5. バッティング

    あのピート・ローズ氏が最高の練習だと言っているのは…
PAGE TOP