フィールディング

まるで手品のようなキャッチボール

こんにちは。
ベースボールバイブルの東です。

みなさん!

オマー・ビスケル選手ってご存知ですか?

結構マニアックな話ですかね?

誰が決めるわけでもないですが、世界一の内野手だと言われています。

まあ、確かに素晴らしい選手です。

でも、時々素手でキャッチしたりする・・・

なぜ、わざわざ素手で捕るのと思うような時もありますが…

魅せられる選手であり、堅実な選手でもあるわけです。

そのオマー・ビスケル選手のキャッチボール。

これは価値のある映像です。

キャッチボールでここまで魅せれる選手は世界中探しても、なかなかいません。

どうか1分だけ…

ぜひ見て下さい。


 


【DVD】本気の内野手のための基本スキル&ドリル ¥6,980

アマゾン以外での購入をご希望の方はコチラからどうぞ。
↓↓↓
守備が上手くならないのは、守備の事を知らないからだ!
本気の内野手のための基本スキル&ドリル

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でベースボールバイブル出版をフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 【まさに芸術】アーロン・ジャッジ選手のバックスクリーン返し
  2. 【元コーチが語る】大谷翔平選手のスイングの秘密とは?
  3. 練習やトレーニングにかける時間を増やすために睡眠時間を削るのはガソリンを入れずに…
  4. 【田中将大投手から学ぶ】キャッチボールで意識している事とは?
  5. MLBのスプリングトレーニングから学ぶ《外野手の練習方法とは?》

関連記事

  1. フィールディング

    今シーズンから導入されるリクエスト。これから求められる技術とは?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。ついに今シーズン…

  2. フィールディング

    内野手のハンドリングを上手くする練習方法。

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。以前に紹介しまし…

  3. フィールディング

    【世界は広い!】18歳で160キロのスローイングをする選手

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。世界にはえげつな…

  4. フィールディング

    【要注目!】プロでもショートを守れるであろう楽しみな高校生

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。ツイッターを見て…

  5. フィールディング

    1993年に56個のエラーをしたにも関わらずスーパースターになった選手とは?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。誰もが認める野球…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめ記事

アーカイブ

  1. フィジカル

    【映画『マトリックス』に学ぶ】速く動く方法
  2. バッティング

    【高校野球ドットコムさんのインタビュー記事から学ぶ】成功するバッターの頭脳
  3. フィジカル

    野球選手として自分の体をコントロールするために…
  4. フィジカル

    アメフトのトレーニングから学ぶ《スピードアップのためのトレーニング動画》
  5. コーチング

    あのメジャーリーガーが語る「MLB流コーチング」
PAGE TOP