フィールディング

まるで手品のようなキャッチボール

こんにちは。
ベースボールバイブルの東です。

みなさん!

オマー・ビスケル選手ってご存知ですか?

結構マニアックな話ですかね?

誰が決めるわけでもないですが、世界一の内野手だと言われています。

まあ、確かに素晴らしい選手です。

でも、時々素手でキャッチしたりする・・・

なぜ、わざわざ素手で捕るのと思うような時もありますが…

魅せられる選手であり、堅実な選手でもあるわけです。

そのオマー・ビスケル選手のキャッチボール。

これは価値のある映像です。

キャッチボールでここまで魅せれる選手は世界中探しても、なかなかいません。

どうか1分だけ…

ぜひ見て下さい。


 


【DVD】本気の内野手のための基本スキル&ドリル ¥6,980

アマゾン以外での購入をご希望の方はコチラからどうぞ。
↓↓↓
守備が上手くならないのは、守備の事を知らないからだ!
本気の内野手のための基本スキル&ドリル

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でベースボールバイブル出版をフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 運動神経を高めるトレーニング
  2. イチロー選手の高校時代のバッティング《この頃から足でタイミングをとっていた》
  3. 正解だと思ってたことはすぐに覆る!
  4. 野球の神様はいつも何かを教えてくれている
  5. プロ野球選手になった男のテレビ画面に映らないバックアップ

関連記事

  1. フィールディング

    【星稜高校野球部名誉監督・山下智茂氏が語る】大阪桐蔭の強さの秘密

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。今年の甲子園の決…

  2. フィールディング

    【内野守備】世界一の内野手はどうして育ったのか?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。先日、このブログ…

  3. フィールディング

    【ジョー・ジラルディ前監督が教える】フレーミング技術

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。昨シーズンまでヤ…

  4. フィールディング

    内野手はゴロを捕ったら胃に持って来い?【野球選手のための守備講座】

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。今日は野球選手の…

  5. フィールディング

    25年ぶりに130試合以上に出場して捕逸がわずか『2』だったキャッチャーとは?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。全然知らなかった…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめ記事

アーカイブ

  1. フィジカル

    何が正しいのかを判断する前に…。自分の体に聞いてみたことはありますか?
  2. マインド

    野球選手なら自分の信じた道を歩めばいい。
  3. マインド

    やる気に関する話です。【野球選手なら聞いてください】
  4. ピッチング

    あのピッチャーが登板日の前日に行っている事とは?
  5. マインド

    野球選手として成功する体質がある。
PAGE TOP