野球脳

  1. 今、世界一のピッチャーはクレイトン・カーショウ投手!

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。ロサンゼルス・ドジャーズにクレイトン・カーショウというピッチャーがいるのをご存知でしょうか?…

  2. 【あの選手のトリックプレーから学ぶ】ランナーは意外とボールの位置を把握していない

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。野球では攻撃の時に「自分の判断で自由に盗塁していいよ」と許可されている選手がいます。こういう作戦を…

  3. 二冠王のプロ野球選手もプロに入ってバッティングの構えはこれだけ変化している

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。バッティングというのは試行錯誤の連続じゃないですか。ああでもない、こうでもない…野球選手と…

  4. 自分を知るのは当たり前。その上で…

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。こんなコラムがありました。↓↓↓打率は.250、20本塁打の選手は翌年何を伸ばすべき? 落合GMが重視する”…

  5. 野球選手が上達するための極意とは?

    こんばんは。ベースボールバイブルの東です。今、見てましたか?あっ、すみません。ゴーイングです。ホームランプロジェクト…

  6. 保護中: ジャイアンツトークショーの音声を特別に大公開!【ジャイアンツの坂本選手が小学生の時にやって…

    このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。 パスワード …

  7. バットを短く持ったり、バッターボックスでの立ち位置を変えたり…

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。熱戦が続く甲子園ですが、ちょっと感じた事を・・・甲子園にもなると好投手がいっぱいいます。そ…

おすすめ記事

アーカイブ

  1. バッティング

    野球選手がよくやるロングティー。打ち方は何種類?
  2. バッティング

    【いやいやちょっと待ってください!】バッティングの性質を理解していますか?
  3. フィジカル

    【こんな時代の選手だからこそ…】身体操作術を極めてみる
  4. バッティング

    神様のバッティング理論
  5. フィジカル

    うまくない選手のフォームは見てはいけない。
PAGE TOP