バッティング

  1. 惜しくもMVPを逃したバッターから学ぶ【時代に流されない強さ】

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。昨日、MLBの今季の最優秀選手賞(MVP)が発表されました。選ばれたのはア・リーグがホセ・アルトゥ…

  2. スイングスピードを上げるために…

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。C.J.ビーティインターネットで調べてみると2009年のMLBドラフトでセントルイス・カージナルス…

  3. 【バッティング】2017年ワールドシリーズMVP選手の左足の使い方とは?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。11月上旬の報道ステーションで岡島氏がワールドシリーズでMVPに選ばれたスプリンガー選手の話をしていました…

  4. あの安打製造機が語るバットコントロールとは?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。篠塚氏が話すバットコントロールの定義やバットコントロールを良くするために行っていた練習の話をされておられた…

  5. 【バッティング】掛布氏が伝えたステップの仕方とは?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。掛布コーチが高山選手にステップの仕方を教えておられる動画があるんですが、これが貴重な動画ですので紹介させて…

  6. 引きつけて打つから前で捌くへ!

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。ワールドシリーズ第1戦が盛り上がっていますが非常に参考になる映像があったので紹介させていただきます。…

  7. よく打つバッターは自分の◯◯◯◯を知っている

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。Sportivaにこんな記事がありました。チーム打率.273、チーム本塁打152、得点736はセ・…

  8. 世界レベルのバッターたちはどんな意識でバッティング練習をしているのか?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。今シーズン球団最多安打を更新する149安打を放った中日の京田選手。その京田選手がシーズンの途中から…

  9. ホームランを打つためには…

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。それにしても今年はたくさんのホームランが出ましたが例えばこういうデータがあります。このデー…

  10. ドミニカ共和国のある選手が来年も野球をするために行っている練習とは?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。ドミニカ共和国出身のマイケル・マルティネス選手。すでに35歳なんですが今もメジャー契約を目指して頑…

おすすめ記事

アーカイブ

  1. バッティング

    野球選手がホームランを打ちたいと思ったら、ここからスタート!
  2. ピッチング

    【ジャイアンツの菅野投手から学ぶ】ストレートの極意とは?
  3. フィールディング

    ランナーが一塁にいる時に左中間を抜ける打球が飛んだら野手はどう動きますか?
  4. フィールディング

    広岡達朗氏の守備を開眼させたドン・ブレイザーの守備に対する姿勢
  5. マインド

    それでも諦めなかった偉人たち
PAGE TOP