バッティング

ホームランの打ち方は2つある。

こんにちは。
ベースボールバイブルの東です。

イチロー選手はホームランの打ち方は2つあると言います。

1つ目は…

打席に入る前から「この打席は行こう!」という気持ちで打ちに行く。

2つ目は…

ピッチャーがボールを離してから「これは行ける!」という判断を下してボールを上げに行く。

この2つだそうです。

2つ目の話を聞く限りでは、わずかコンマ何秒の間に打球を「上げれる」「上げれない」と判断して打ち分けているんですね。

まあ実際、イチロー選手以外でもこういう事ができるバッターはたくさんいます。

ですから、

高いレベルで活躍するバッターっていうのはそういう技術も持っているんだということを知っておいてください。

そして、

技術レベルを上げるためにそういう事にも挑戦して欲しいなと思います。

まあ、参考まで。

では、また。


打率を上げたければ、これを見よ!¥3,480

アマゾン以外での購入をご希望の方はコチラからどうぞ。
↓↓↓
衝撃の事実!実は、キミの脳はストライクゾーンを知らない。
打率を上げたければ、これを見よ!

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でベースボールバイブル出版をフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 盗塁のスタートを良くするための反応練習法とは?
  2. 連覇を目指すあのチームに川端健太先生が?
  3. ヘッドスライディングは速いのか?
  4. 三冠王を獲得したバッターとあの選手が共通している事とは?
  5. 2年連続二冠王に輝いた選手のスイングイメージとは?

関連記事

  1. コーチング

    指導者は野球選手の枠を破壊してやる!【バッティング指導法】

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。これは僕個人の勝…

  2. バッティング

    惜しくもMVPを逃したバッターから学ぶ【時代に流されない強さ】

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。昨日、MLBの今…

  3. バッティング

    どんなボールにもついていけるようになる遊びとは?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。ホセ・アルトゥー…

  4. バッティング

    MLBを代表するバッターであるマイク・トラウト選手の感覚とは?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。Aロッドの愛称で…

  5. バッティング

    打てるようになりければ美しく捕れるようになった方がいい

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。その昔、小学生が…

  6. バッティング

    【バッティング】掛布氏が伝えたステップの仕方とは?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。掛布コーチが高山…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめ記事

アーカイブ

  1. ベースボールIQ

    【ライオンズの橋上コーチから学ぶ】あの選手の年俸が倍増した理由
  2. フィールディング

    保護中: 【多くの野球人がよく間違える…】グラブを立てるとは?(パスワードは2月…
  3. ピッチング

    【ソフトバンクホークス・和田毅投手に学ぶ】マウンドで考えていること
  4. コーチング

    野球選手の能力を引き出すためにラミレス監督が考えている事とは?
  5. 未分類

    今日はワールドベースボールクラシックの準決勝!
PAGE TOP