マインド

土曜日は母校の野球部のOB会でした。

こんにちは。
ベースボールバイブルの東です。

土曜日は母校の野球部のOB会でした。

ということで…

今日だけ先輩ヅラして呼び捨てでごめんなさい。

20

内海は相変わらず紳士で格好良かったですね。

さすがに大投手の風格が出てきてるので正直近寄りにくくなってきてますが…

誰から話しかけられても気さくに応じられるのは彼の人間性の良さなんでしょうね。

彼を近くで見ていると、彼が慕われる理由ががよくわかります。

そんな内海は今後、コーチや監督になっていくんだろうなと思いますが…

本人も言ってましたが「まだまだ現役!」でがんばってほしいですね。

それから山田!

19

山田にはちょっと厳しい話もしてしまいましたが…

というのは

「『お前からは本気で野球界で生き残ったろう!』みたいなのを感じない」って言っちゃったんですね。

ごめんね山田。

でも、

今回じっくり山田と話してみると実は彼が野球に対して熱い思いを持っていて、野球のことをよく考えているっていうことに気づきました。

それは嬉しかったかな。

でも、「俺の予想では今のままではできても7勝!」って言っちゃったので…

それを覆せるようにがんばってほしいと思います。

がんばってほしいけど、ここ最近は怪我に泣かされているのでくれぐれも怪我には注意してほしいですね。

それから西川。

21

西川は人気者なのであまり喋る機会がありませんでしたが…

まあ、彼は大丈夫でしょうね。

喋る機会がなかったけどグラブだけはねだっておきました。

僕の分と有望選手の分。

よろしくお願いします。

最後は岸本と玉村。

22

岸本は抱きしめました。

「支配下おめでとう!」って。

本当に良かったです。

今年は岸本の活躍を見に名古屋に行かないといけませんね。

期待しています。

それから玉村。

玉村のストレートは150を超えるらしいです。

その秘密も教えてもらったんで、それはどこかでお伝えできればなと思っています。

玉村にも来年は1軍のマウンドに立てるようにがんばってほしいですね。

岸本vs.玉村の年俸バトルがどうなっていくのか楽しみにしましょう^^

他にも久しぶりに多くの先輩方にお会いできて良かったです。

最後に内海が「僕は内藤さんに憧れて敦賀気比高校に入学しました。だから、僕が今、こうしていられるのは内藤さんのおかげです!」っていう言葉にじ〜んとしましたね。

hqdefault

確かに敦賀気比高校は内藤さんから始まったんですね。

いろいろな縁があって今がある。

面白いものです。

あなたの野球人生も何に出会うかで大きく変わるかもしれません。

ですから、ぜひ自分の感性を大切にしてほしいと思います。

では、また。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でベースボールバイブル出版をフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 【世界は広い!】18歳で160キロのスローイングをする選手
  2. イチロー選手のバッティングから学ぶ。《連ティーに隠さているものとは?》
  3. 【ソフトバンクホークスの甲斐捕手から学ぶ】スローイングの極意とは?
  4. スカウトたちは野球とは関係ないところも見ている。
  5. 保護中: 【内野手の基本】素手とグラブの違いを知ろう!(パスワードは3月16日[…

関連記事

  1. マインド

    強いチームには良い空気が流れている。

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。文春オンラインに…

  2. マインド

    【大阪桐蔭のキャプテンから学ぶ】この時代に求められている野球選手とは?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。先日、テレビで大…

  3. マインド

    【自分が決めたことをしっかりとやれるかどうか】あなたはどうですか?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。サッカー日本代表…

  4. マインド

    野球選手として成功する体質がある。

    こんばんは。ベースボールバイブルの東です。え~っと……

  5. マインド

    あのデレク・ジーター氏が唯一後悔している事とは?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。あのデレク・ジー…

  6. マインド

    正解だと思ってたことはすぐに覆る!

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。今までたまごってコレス…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめ記事

アーカイブ

  1. バッティング

    野球選手がよくやるロングティー。打ち方は何種類?
  2. バッティング

    【3年前から始まった丸ノート】果たしてその内容は?
  3. フィールディング

    野球界にも当たり前のように表に出てくるようになった『yips』
  4. マインド

    ロビンソン・カノ選手から日本の野球少年たちへのメッセージ
  5. フィールディング

    結局、12月になってしまいました【野球センスを磨く方法です】
PAGE TOP