フィールディング

現役メジャーリーガーが行っている外野手の基本とは?

こんにちは。
ベースボールバイブルの東です。

今日はツインズのサードを守るミゲル・サノ選手の練習を見ていただこうと思います。

実はこのミゲル・サノ選手なんですが2016年に一度、外野にコンバートされてるんですね。それは多分、彼の打撃を生かそうとしての判断だったと思うんですが、その時に彼が行っていた外野守備の練習が参考になりそうだったので紹介させていただきます。というのもサノ選手というのはもともとは内野手ですから言ってみれば外野を始めたばかりの選手に最初にさせるべき練習がこういう練習なんだなと思いながら見てもらえればと思います。

まず、キャッチボールなんですがその時から外野手としてのスローイングを意識してボールを投げています。そして捕球した状態からのスローイング動作を確認しながら、ゴロ捕球からのスローイングを行って、そのあとに左側の打球に対するゴロ捕球→回転してスローイングを行って、左側のフライ捕球→回転してスローイングや回り込んでのスローイング。それからフライ捕球からのスローイングを行って、最後にノックを捕ってるんですかね。

まあ、詳しくは動画を見ていただきたいんですが外野手って意外とこういう確認作業をしませんよね?内野手のゴロ捕球というのは結構よく見るんですけど外野手のゴロ捕球っていうのは意外と見ません。でも、外野手もこういう基本練習を行ってほしいなと思います。

では、私の話なんかよりサノ選手の外野守備練習をぜひご覧ください。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でベースボールバイブル出版をフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 野球選手なら初詣でこれをやってみて下さい。
  2. チャーリー・ブラックモン選手のスライディング技術
  3. 超一流の打者たちのバッティングを解説!
  4. 上手にボールを捕れていますか?
  5. 【田中将大投手から学ぶ】キャッチボールで意識している事とは?

関連記事

  1. フィールディング

    【サードを守る選手のための…】バディ・ベルドリル

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。サードを守る選手…

  2. フィールディング

    【ジョー・ジラルディ前監督が教える】フレーミング技術

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。昨シーズンまでヤ…

  3. フィールディング

    【クリケットから学ぶ】フィールディングドリル

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。クリケットの世界…

  4. フィールディング

    キャッチャーはキャッチャー練習だけしていてもダメだ!

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。未来の広島カープ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめ記事

アーカイブ

  1. マインド

    練習に取り組む姿勢とは?
  2. ピッチング

    打たれにくいスライダーの投げ方とは?
  3. バッティング

    プホルス選手のバッティング理論から考える【野球選手として成長するために…】
  4. フィジカル

    子どもの身長を伸ばすためにできること
  5. フィールディング

    【挟殺プレー】逃げ回られないように…
PAGE TOP