フィールディング

【ハロルド・レイノルズ氏から学ぶ】ライリードリルとハンドリングドリル

こんにちは。
ベースボールバイブルの東です。

今日はハロルド・レイノルズ氏から学びましょう。

彼は1983年にシアトル・マリナーズの選手としてMLBデビュー。また、1988年からは二塁手として3年連続でゴールドグラブ賞を受賞された名プレイヤーです。

そんな名プレイヤーであるハロルド・レイノルズ氏が中継プレーについて話してくださっています。

まず、今年からショートを守るオリオールズのマニー・マチャド選手。彼がショートを守れば「中継プレーで非常に高い効果を発揮する」と。その理由は「stop the ball」。いわゆる当て捕りですね。マチャド選手はそれができるプレーヤーであるからだと仰っています。そして、もし当て捕りをしたいのであれば壁当ては非常に良い練習になるとも仰っています。それからライリードリル。まあ、ぜひレイノルズ氏の話を聞いてみてください。

この2つの動画で十分良い勉強になったと思いますが、今日は特別にもう1つ紹介します。

高校から野球を始めた元バスケットプレイヤーのティム・アンダーソン選手と守備について話している動画があるんですが、その動画の中で彼はある練習をして手をスムーズに動かせるようになりなさいと言っています。ぜひ、このドリルにもトライしてみてください。

では、また。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でベースボールバイブル出版をフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 180キロ以上の打球が打てる大谷翔平という怪物
  2. 惜しくもMVPを逃したバッターから学ぶ【時代に流されない強さ】
  3. 保護中: ジャイアンツトークショーの音声を特別に大公開!【ジャイアンツの坂本選手…
  4. ヘッドスライディングは速いのか?
  5. 【伝説のバッター】ハンク・アーロン氏のバッティング理論とは?

関連記事

  1. フィールディング

    【ソフトバンクホークスの甲斐捕手から学ぶ】スローイングの極意とは?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。先週は外野守備に…

  2. フィールディング

    世界トップレベルの二遊間の関係とは?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。今日は世界トップ…

  3. フィールディング

    バックアップがチームを救う

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。今日はMLBの試…

  4. フィールディング

    ボールを捕るときにジャンプをすると目線がブレない。

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。たまたま動画で新…

  5. フィールディング

    今シーズンから導入されるリクエスト。これから求められる技術とは?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。ついに今シーズン…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめ記事

アーカイブ

  1. マインド

    今の野球界で最も差が出るものだからこそ…
  2. マインド

    失敗は失敗の母
  3. バッティング

    プロ野球界で唯一、三度の三冠王になった男のバッティング理論
  4. フィールディング

    【二塁手】ダブルプレーのターンはどっち?
  5. フィールディング

    バックアップがチームを救う
PAGE TOP