フィジカル

【野球選手が忘れてしまいがちな話です】技術を身につけるために…

こんにちは。
ベースボールバイブルの東です。

朝からスゴい映像を見てしまいました^^;

ある少女の身体能力なんですけど…

ぜひ、ご覧ください。

もし、野球選手でこれだけ体を自由自在に扱える選手がいたとしたらそれはそれは良い選手でしょうね。

でも、野球界ってこういうことには無頓着です。

大谷翔平選手も言っていましたが、野球というスポーツはどちらかといえば技術のスポーツですから仕方ないといえば仕方ないと思います。まあ、それだけ身につけにないといけない技術がたくさんあるんですね…

でも、この少女のような体があったとしたら技術の習得も速くなるだろうなと思いません?

ですから、選手の皆さんに声を大にして伝えたいことは…

技術の習得も大事ですが、その技術は体があってこそ身につくのだということを理解して日々を過ごしてほしいということです。

この映像の少女に負けないような体を目指して頑張ってください!

では、また。

  member  

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でベースボールバイブル出版をフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. プレイボールの意味とは?
  2. ホームランを打つためには…
  3. 結局、12月になってしまいました【野球センスを磨く方法です】
  4. メジャーリーガーたちの素振りを見てみる。
  5. ”遊び”がなければ20勝投手は生まれなかった

関連記事

  1. フィジカル

    【強い打球が打ちたかったら体重を増やせばいいんですよ】増量に対する考え方

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。MLBの試合を見…

  2. フィジカル

    単なる遊びが実は良い練習だったりする。【野球選手も参考にしてほしい】

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。個人的にはこの練…

  3. フィジカル

    野球選手として自分の体をコントロールするために…

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。このブログでもず…

  4. フィジカル

    すごいすごいと思っていたメジャーリーガー。でも実は…

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。アメリカの初優勝…

  5. フィジカル

    誰も教えてくれなかった『あなたの体の使い方』

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。新教材の販売がス…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめ記事

アーカイブ

  1. バッティング

    故グウィン氏にはイチロー選手のバッティングはおかしく見えていた…
  2. バッティング

    プロ野球界で史上最高の右バッターはどうやってバッティングフォームを作っていたのか…
  3. コーチング

    数々の名選手を育てた名指導者の考え方とは?
  4. バッティング

    プロ野球界で唯一、三度の三冠王になった男のバッティング理論
  5. マインド

    プレイボールの意味とは?
PAGE TOP