コーチング

ドミニカ共和国の選手たちが行っている練習メニュー

こんにちは。
ベースボールバイブルの東です。

ドミニカ共和国の選手たちが行っている練習メニューがありました。

ラダートレーニング、ゴロ捕球、トスバッティングなど、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でベースボールバイブル出版をフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 【落合博満×吉田正尚】バッティングに対する思考の違いとは?
  2. 【星稜高校野球部名誉監督・山下智茂氏が語る】大阪桐蔭の強さの秘密
  3. これからの野球界はバットを強く振れない選手は使ってもらえない。
  4. ヘッドスライディングは速いのか?
  5. 【フライボール革命が叫ばれているからこそ…】この変化球を手に入れろ!

関連記事

  1. コーチング

    【問題です】この野球少年たちはのちにどんな野球選手になったでしょうか?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。今日は問題を用意…

  2. コーチング

    怪物ピッチャーを預かった監督が言っていたこと

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。今月の19日に作…

  3. コーチング

    【あなたはわかりますか?】この顔を見てピンとこなかったら寂しい…

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。北海道日本ハムフ…

  4. コーチング

    脳科学的な選手育成方法とは?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。フットブレインと…

  5. コーチング

    デンマークの少年サッカー指導10カ条

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。今、ツイッターを…

  6. コーチング

    野球選手の能力を引き出すためにラミレス監督が考えている事とは?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。ラミレス監督に関…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめ記事

アーカイブ

  1. フィールディング

    野球選手の守備が上達しないのは指導者に問題がある場合が多い。
  2. ピッチング

    あのプロ野球選手たちが中学時代に対戦していた!
  3. フィールディング

    保護中: 【内野手の基本】ラクな姿勢を覚える!(パスワードは2月2日のBBB通信…
  4. バッティング

    【(WBC)日本vs.オランダ】勝負の明暗を分けたのは…
  5. マインド

    野球選手としての心構え
PAGE TOP